格安レンタカーは低価格な分、注意すべき点もある。なぜなら中古車なので車両に傷などがついている場合もあり、借りる前からあった傷なのか、借り手がつけた傷なのかどうかでトラブルになりやすいからだ。さらに、燃費性能も最新モデルより劣っており、エンジン等のトラブルが起きる可能性も高くなるのはいうまでもない。また、カーナビを利用する場合は500円程度の別料金がかかることも留意しておく必要がある。

 予約や事故処理などの管理業務は運営会社が一括して行っているが、直接の対応は各店舗なので、店舗によってサービスの質が異なる場合も少なくない。空港や駅までの配車に時間がかかったり、人手不足で対応が遅れることもある。

若年層の満足度を向上させる
サービスを提供できるかがカギ 

 こうしたユーザーの不安の裏返しか、第1位を獲得したニコニコレンタカーが最も評価された項目は、「コストパフォーマンス」(第2位との差が1.14点)、次いで「車両確認の対応」(同0.05点)だった。この他、評価項目第2位が「店内の清潔度・雰囲気」、「車種の清潔感」。「スタッフの対応」「車種・オプションの豊富さ」「保険・補償」も第3位となっている。フリー回答では他社よりも価格が安いことを支持するとともに、店員の対応を評価する声も多かった。