スマホで拡大して撮影し
肌の状態を“点数化”

スマホでお肌診断も…家電の新潮流は「ビューティー・テック」iPhoneに装着して使うニュートロジーナSkin360。アンドロイドは機種が多すぎるため、対応できていないという Photo by H.O.

 これは米ヘルスケア大手、ジョンソン・エンド・ジョンソン傘下の米ニュートロジーナがCESで披露した新製品「ニュートロジーナSkin360」である。

 端末には30倍に拡大できる光学レンズや12個のLEDライトなどが搭載されており、スマホで写真撮影することで、皮膚にできた細かいしわの深さや毛穴のサイズ、肌の水分量などの測定が可能だ。

 測定したデータは、スマホのアプリ上で確認する。拡大した肌の画像を見ることができ、水分量などといった自分の肌の状態の"点数"をつけてくれる。その上で、自分の肌にぴったり合ったスキンケア方法を提案してくれるのだ(もちろん、オススメのニュートロジーナの化粧品を紹介してくれる)。

 対応するスマートフォンはiPhone6以降のiPhoneの機種だけで、米国では今夏から50ドルで発売予定だ。