世界最古の『易経』をベースに
生まれたナインコード

 さて、いかがでしたでしょうか?

 ここまで、過去の連載記事と比較しながら、ナインコードによる未来予測の信ぴょう性を検証してきましたが、面白いぐらいにはまっているものがあることが見て取れると思います。

 繰り返しますが、これはあてずっぽうに言っているのではなく、あくまで「莫大な統計データ」を読み解き、それに基づいて予測しているにすぎません。

 ナインコードは、世界最古の『易経』から派生していることは説明しました。
 もちろん、昔は、ナインコードという言葉はありませんでしたが、過去の偉人たちはナインコードの原典である「易経」を科学的に解明し、未来予測をしてきたのです。

 だからこそ、勝てる武将は連戦連勝をしていましたし、成功する経営者はいつまでも成功し続けられたのです。ナインコードはこの『易経』を現代版に簡易化したもの。誰でも活用できるようにアレンジしたものです。

 ぜひ皆さんも、ナインコードを極めつつ、「未来予測」の法則を知って、ビジネスもプライベートも成功を掴みづづけてください。