もうひとつ、感動したのはストレート4エンジンのフィールだった。アクセルを踏む右アシの強さに正比例するかのようにキレイに高回転域まで吹け上がり、力感も十分、もはや4気筒のエンジンフィールだとは思えないほど。これならストレート6に必要以上にこだわることはないと思う。胸をすく加速フィールとは、このことを言う。

スイッチ
世界中の自動車メーカーの中で、ナビやオーディオを操作するスイッチにジョグダイアル式を採用したのは実はBMWが初めて。今では熟成された最新世代に進化し、BMWのアイコンのひとつになっている。

 最後に、話題の音声認識。これがまた優れものだった。「オッケー、ビーエムダブリュー」とはっきりと言いさえすれば、ほぼほぼ受け答えできる。こちらからのリクエストが通じないときには、分からないとちゃんと言ってくれるだけでも有り難い。この手の仕組みは今後、益々重要になってくるだろう。

※表示価格は税抜き

文/西川 淳 写真/柳田由人 編集/iconic

[MEN'S EX ONLINEの記事を再構成]