中古化粧品を販売すること自体は違法ではない。しかし、開封して小分けし、事業として販売することは医薬品医療機器等法(薬機法)2条13項の「製造」に該当し、化粧品製造販売業許可がなければ販売できない。個人販売の範囲なら法には触れないが、メルカリ上で大量に販売し、事業として行っている可能性のあるアカウントは「グレー」である。

 一方、個人でも違法になる取引がある。たとえば、海外で買った新品の化粧品の転売行為や、手作り化粧品も薬機法違反だ。

 なお、薬機法でいう「化粧品」の定義は幅広く、医薬品・医薬部外品以外のスキンケアやメーキャップ商品だけでなく、入浴剤や石鹸、洗浄剤、香水なども含まれる。

小分け販売、新品転売――。メルカリ上で違法出品が横行していることが日本化粧品協会の調査で分かった 写真提供:日本化粧品協会 拡大画像表示

 2017年以降、同協会への相談が急増し、調査に乗り出したところ、明らかな違法行為が多数見つかったという。

「数カ月にわたり1000品以上違法商品を出品しているユーザーが放置されているケースもある。メルカリは『是正が追い付かない』というが、そんなことがあり得るのか」と同協会の調査委員会の担当者は訝しがる。

 もちろんメルカリ側も手をこまねいていたわけではない。