ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

Evernote×モレスキンを買ったなら
スマートステッカーを使い倒すべし!

2012年10月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
previous page
3

タグ管理しないと宝の持ち腐れ

 ページカメラは、撮影するノートの種類にかかわらず、きれいに保存できる事が分かった。つまり、手書きのメモをデジタル化するという目的を達成するだけなら、スマートノートでなくてもよい。名刺管理などをしている人も多いと思うが、そのときに活用しても良いかもしれない。

 このスマートノートを買ったなら、スマートステッカーを使いこなすことだ。タグで管理して、そこではじめてこのノートの威力が発揮されると言って良いだろう。タグ管理すれば、たとえば「仕事」で検索すれば、そのシールを貼ったメモが一瞬で出てくる。

 もし、タグ管理しないで、このノートを使おうという人がいたら、宝の持ち腐れになってしまう。なぜなら、先に挙げたように、たとえ数百円の大学ノートでさえ、アプリのページカメラを使いさえすれば、それなりにきれいに保存できるのだ。

 それを考えると、ノートのページ数に比べて、シールは3枚(7種類)ついてくる。ノートに書いたものすべてをEvernoteに保存することは想定していないだろうが、厳格に、丁寧にタグ管理すると、あっという間になくなりそうだ。シールの別売りは検討されているようなので、その点は安心だが、より経済的にこのノートを使うなら、貼ったり、はがしたり何度もできるタイプのシールなどが付いているとうれしい。

(ダイヤモンド・オンライン編集部 片田江康男)

previous page
3
IT&ビジネス
クチコミ・コメント

facebookもチェック

デジライフNAVI

目まぐるしいほどの進化を続けるデジタルの世界。最新の商品やサービスをいち早くキャッチアップし、最先端のトレンドをナビゲーションします。

「デジライフNAVI」

⇒バックナンバー一覧