配属されるまで分からないが……
「理想の職場」は人間関係の良いところ

 同調査では「理想の職場」についても尋ねています。そのなかで最も多かったのが「人間関係が良い職場」(18.3%)で、「良い同僚・上司に会える」(16.1%)が続きました。先ほど、「(選んだ)企業で働きたい理由」にでてきた「やりがいのある仕事ができる」は12.5%となりました。また、「有給休暇がとりやすい」が10.6%、「子育てと両立しやすい」(7.2%)、「プライベートを生かせる」(5.9%)、「残業がない」(4.5%)など、プライベートを重視する回答が多かったのも印象的でした。

 理想の職場は人間関係が良好な場所ですが、それは実際に入社してみなければわかりませんし、同じ会社でも配属された部署によって明暗が分かれる場合もあります。まさしく運を天に任せるしかありません。そうした要素を抜くと、「働いてみたい企業」の具体名を出す際は、やはり「安定」や「やりがい」を重視して企業を選ぶのが自然なのかもしれません。

●就職活動に役立つ情報を毎日紹介!
ダイヤモンド・オンライン就活情報サイトのFacebookファンページができました!→最新記事のチェックはこちらから