☆たった2ヵ月で、体重12kg、ウエスト13cm、太もも10cm減!(47)
☆13kg減で同僚の“扱い”が劇変!“美魔女コンテスト”ファイナリストに!(54)
☆食事制限なしで12kgダイエットにラクラク成功したパティシエ(55)
☆歩き方を変えただけで、なんで、私が、“美魔女コンテスト”グランプリ!?(43)
☆座り仕事でも、お尻が1個分上がった、元ナンバーワンホステス(36)
☆遺伝とあきらめていた「О脚劇的改善」であこがれのモデルに!(31)
☆80代でもウエスト7cm減!(80)
30代~80代まで、アンビリーバブルな劇的変化を可能にしたのが「やせる3拍子ウォーク」という新メソッド。
開発者は、ウォーキングスペシャリストとして6万人を指導してきた山口マユウ氏だ。
やり方は極めてシンプル!
3歩目の歩幅を広げるだけ!
しかも、ムリな食事制限は一切なし!
家で・テレビを見ながら・通勤通学・仕事中にできるという「3拍子ウォーク」。
はたして、本当なのか?
女優やモデルだけでなく、一般人を数々のコンテストの「グランプリ」や「ファイナリスト」に育成する手腕が今、注目されるマユウ氏。
その大人気講座を一冊に凝縮した、初の著書『医者が絶賛する歩き方 やせる3拍子ウォーク』が、発売たちまち話題となり、アマゾン総合16位(ダイエットエクササイズ部門第1位)。重版が決まった。アマゾン、楽天などでも依然完売状態が続いている。本連載も累計55万PV(ページビュー)を突破した。
“コロナショック”で家に閉じこもりがちな人も、さすがに「下腹」が気になってきたかもしれない。
6万人を変えたマユウ氏に、やせるだけでなく、人生を変えた受講生を紹介してもらおう。
(構成・寺田庸二)

Photo: Adobe Stock

緊急事態宣言が解除され、自粛ムードが明け、
以前の生活に戻ったけれど、なんとなく体が重い。

山口マユウ
山口マユウ(やまぐち・まゆう)
ウォーキングスペシャリスト/一般社団法人 日本DF WALK 協会代表理事/テレビ通販の完売女王
1969年、和歌山県生まれ。「90歳になってもハイヒールの履ける(ゴルフができる)人生を」をモットーに、これまで6万人以上を指導。タン・タン・ターン♪と3歩目だけ手の人さし指1本分(約8cm)、歩幅を広げるだけで楽しく続く「やせる3拍子ウォーク」が「再現性と即効性がある」と受講生に大人気。モデル・女優・各種企業・学校・行政からの信頼も厚く、社員研修、講演も高いリピート率を誇る。一般社団法人 日本DF WALK協会を立ち上げ、日本と中国で認定ウォーキングインストラクターを育成。女優やモデルだけでなく一般の人たちを数々のコンテストのグランプリやファイナリストに育成する手腕が注目を集めている。2011年、自らも第4回『ミセス日本グランプリ』40代グランプリ。「ビビノバスリムサポートインソール」をプロデュースし、ディノス通販売れ筋ランキング「バッグ・靴・アクセサリー部門」第1位、テレビ通販QVCジャパン売れ筋ランキング「健康・ダイエット部門」第2位。QVCジャパンでは、出演するたびに完売が続いている。メディア出演多数。本書が初の著書。【一般社団法人 日本DF WALK 協会HP】

するとますます足の体重のかけ方は、外側重心になり、
骨格が歪んだり、ひざ、股関節、腰の痛みに変わっていきます。

この機会に、靴のかかとが外側だけ
減っていないか確認してみましょう。

かかとの外側だけ減っている人は、外側重心。
片方だけ激しく減っている人は、片足重心。
両方とも骨格が歪んだり、ひざ、股関節、腰・首の痛みに変わっていくので注意が必要です。

このまま放置しておくと、筋力の衰えが早くなったり、
踏み出す足のラインもどんどん外に開き、
体重も増えやすくなります。

私が以前、証券会社に勤めていた頃、
私の靴は外側だけすぐにすり減り、
かかとのゴムを変えることもなく履き続けていたものです。

ヒールを止める釘が出てきてしまい、
地面と接するとカチカチという音を何週間か耳にした後、
やっとお直しに行きました。
こんな生活を続けていた私の足は、
象のような寸胴足
しかもむくみがひどく、
ボーナスをはたいてエステに行っても
悩みが尽きることはありませんでした。

それが今では
10年前の靴も
ヒールはお直しなし。

この仕事を始めたからこそ、
歩き方は、靴の寿命だけでなく、
体の健康寿命にも直結していることを知りました。

靴の外側だけ、または片方だけ激しく減っていた方は、
「やせる3拍子ウォーク」で、体を整えましょう!

今すぐできることは、通勤通学・買い物中・仕事中、
3歩目だけ腕を真うしろに振る!

すると、腕をいつもより大きく振る勢いで、
歩幅がグーンと伸びます。

慣れてきたら
3歩目だけかかとを
一本線上に出す
意識をしましょう。
すると、内転筋を使えるので、
体の軸が整ってきますし、
いわゆるインナーマッスルにも作用します。

内転筋を使う方法は、他にもあります。

本書に収録している楽しいエクササイズ、
クロス・クロス・キュッ♪
トイレに行く廊下で同僚と一緒に行ったり、
家でひとりで行うのもいいでしょう。

そして、かかとを地面に打ちつけるような歩き方をしないように、
本書に収録した
タン・タン・アップ♪もおすすめ。

さらに、姿勢よく歩けるよう、本書にある
タン・タン・シャキーン♪
も行ってみてください。

体をアップすれば、
気持ちも背筋も上昇思考!
シャキーンと胸を開けば、呼吸が深くなり、脳が活性。

仕事への集中力もアップするでしょう。

「やせる3拍子ウォーク」で心身が整ったら、
以前からほしかった新しい靴を買ってみてはいかがでしょうか。
きっと大切に長く履き続ける記念すべき一足になるはずです。

今回、初の書籍化にあたり、6万人の受講生を選抜した14名と書籍には掲載できなかった4名、あわせて18名(美女と野獣)を本連載第1回に写真付きで収録しました。驚くべき人生劇変ぶりを、ぜひご覧ください。大好評の連載バックナンバーはこちらをご覧いただけたらと思います。次ページには過去の連載ベスト5ランキングもありますのでご覧ください。