コリ・ハリ・痛みが消え、疲れ知らずの体になる 人生を変える! 骨ストレッチ
Photo:PIXTA

ダイヤモンド・プレミアム(有料会員)ならダイヤモンド社のベストセラーが電子ブックでお読みになれます!月ごとに厳選して提供されるダイヤモンド社の話題の書籍から、ここでは一部を抜粋して無料記事としてお届けします。全体をお読みになりたい方はぜひダイヤモンド・プレミアム(有料会員)にご登録ください!今回は2020年9月提供開始の『コリ・ハリ・痛みが消え、疲れ知らずの体になる 人生を変える! 骨ストレッチ』。1日1分、頑張らずに体を変えてみませんか?

はじめに
あなたの人生を「骨ストレッチ」が変えます!

 たとえば、「あいつには骨がない」と思ったことはありませんか?

 そこには覇気がない、根性がないといった意味が込められていますが、それになぜ骨という言葉が使われるのでしょうか?

 いくら筋肉を鍛えても、それだけでは本当の強さは生まれません。無理に背筋を伸ばしたり、筋力トレーニングで体を大きくしたり、そうやって見てくればかりを気にしていると、「体に芯を通す」という大事なことが見失われます。

 体に芯を通すということは、理にかなった体の使い方を手に入れるということです。昔の人はそれを「コツ」と呼んできました。

 体を使う際にコツ(骨)がよく理解できていないと、その分、余計な負荷がかかり、疲労がどんどんと蓄積されます。体のあちこちにコリや痛みも出てきますから、次第に行動するのが億劫にもなり、気力も萎な えてくるでしょう。

 そんな「骨抜き」の状態では、ここ一番の場面で力を出すことなどできません。

 無理に頑張ったところで、それは単なる精神主義、根性論であり、疲労が回復されないまま、ますますやる気が失われるだけです。