最強のテンバガー#6
Photo by Kosuke Oneda

「行こうぜ1兆!2023」――中期経営計画で掲げる「売上高1兆円」の達成が見えてきたオープンハウス。足元でも業績を上方修正して、8期連続で最高益更新を見込んでいる。特集『最強のテンバガー』(全18回)の#6では、同社の強さの秘密から今後の課題まで、不動産業界の裏表に通じた全宅ツイ(全国宅地建物取引ツイッタラー協会)が徹底分析。豪華メンバーによる座談会の前編をお届けする。(聞き手/ダイヤモンド編集部 篭島裕亮)

時価総額では野村、東急を上回る
独立系最強の総合不動産デベロッパー

――今回は「成長企業」を徹底分析する特集ですが、不動産業界からは8期連続で最高益更新、コロナ禍でも好調のオープンハウスです。不動産のプロの皆さまから見て、オープンハウスは一言でどんな会社でしょうか。

脱ぷん者(脱ぷん):独立系最強の総合不動産デベロッパーです。

かずお君(かずお):小説のモデルになるくらい立派な会社です。

全宅ツイのグル(グル):鬼の営業力。東京・城南の戸建て販売会社をそのまま自己資本197億円に拡大させた感じ。

今そこにある危機(危機):好き嫌いなく何でも食べる子ですかね。

お鯛(お鯛):「オープンハウスの分譲地を契約してきました。おうちを考えたいです!」というお客さんが来て、オープンのプランと比較されると(建築コストの差で)建築家として負けを確信するすごい会社です。

【座談会参加者】
●脱ぷん者 @Datsupunsha 新卒でオープンハウスに入社して法人営業を経験。現在は転職し、東京で収益不動産の仕入れを担当。
●全宅ツイのグル @emoyino 都心の不動産を中心に扱うブローカー。オープンハウス株は取得単価2300円台でホールド中。
●かずお君 @kazuo57 全国宅地建物取引ツイッタラー協会(全宅ツイ)事業に専念するため独立。本来は地主さんのお世話をするのが得意なタイプの番頭。
●お鯛 @otto_morgen 建築家。Oti建築事務所主宰。全宅ツイChief Architect。普段は注文住宅の設計や細い店舗を作っている。
●今そこにある危機 @kuso_fudousanya 法人仲介。
【全国宅地建物取引ツイッタラー協会】
ツイッター上で交流し合う不動産業界関係者により結成された団体。不動産業界の面白物件やニュースに登場した不動産などを集めた「クソ物件オブザイヤー」を毎年開催。書籍も多数。ツイッターのトレンド入りを果たすほどに注目されている。

――時価総額では三菱地所、三井不動産、住友不動産、ヒューリック、飯田グループホールディングス(HD)に次ぐ6位。野村不動産HDや東急不動産HDより上ですね。あらためて、急成長の秘密をどう考えますか。

グル:大手デベの光輝くエリートたちより、駅前で通行人に声を掛け続ける不動産戦士たちの方が優秀なのか……。

かずお:まず「仕入れ」からいきますか。