外食王の野望_予告編
Photo:PIXTA Illustration by ソノダナオミ

店のコンセプトから料理の1皿に至るまで、外食産業の経営者は消費者の心をつかむスペシャリストだ。連載「外食王の野望」で取り上げる外食トップのインタビューを通じ、そのノウハウをおいしくいただこう。今回は、本連載に登場予定の外食企業の経営者を中心に、外食トップへのアンケートの回答に基づいて作成した「外食王図鑑」をお届けする。個性派ぞろいの「外食王」たちは何を考えているのか。本音を探った。

「週刊ダイヤモンド」2020年1月11日号の第1特集を基に再編集。肩書や数値など情報は雑誌掲載時のもの

外食企業の経営者にアンケート調査
35社から回答を得た

 ダイヤモンド編集部では、2019年11月下旬~12月上旬、店舗型の飲食店を主に営む上場企業を中心とした外食大手144社を対象にアンケートを実施。35社から回答を得た(一部質問に回答していない企業も含む)。

 その「外食トップアンケート」の中でも、次の質問6点に対する回答を基に作成したのが、「外食王図鑑」だ。

(1)自分自身のキャッチコピーは?
(2)主なブランド名
(3)最もおいしいと自慢できる商品は?
(4)自分の会社を動物に例えると何かと、その理由
(5)予算などの制約がなければ実現したい店は?
(6)あなたの夢、社長としての最終目標は?

 では早速、その「外食王図鑑」をご覧に入れよう。なお、前半の18人は連載「外食王の野望」でインタビューを随時掲載していく予定なので、配信済みの記事はそのリンクを、未配信の記事はその配信予定日を掲載した。

夢は?本当にやりたい店は?自慢の品は?
35人分の「外食王図鑑」をお届け