650残業ゼロがすべてを解決する ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツ
Photo:PIXTA

ダイヤモンド・プレミアム(有料会員)ならダイヤモンド社のベストセラーが電子ブックでお読みになれます!月ごとに厳選して提供されるダイヤモンド社の話題の書籍から、ここでは一部を抜粋して無料記事としてお届けします。全体をお読みになりたい方はぜひダイヤモンド・プレミアム(有料会員)にご登録ください!今回は2021年5月提供開始の残業ゼロがすべてを解決する——ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツ』。なぜ、残業が56.9%減ったのに、過去最高益を更新したのか?その秘訣をお教えします!

プロローグ
なぜ、「超ブラック企業」が
「超ホワイト企業」になったのか?

武蔵野からついに出た「犯罪者の正体」

 私が株式会社武蔵野の社長に就任したのは、バブル絶頂期の1989年です。

 当時の武蔵野は、とにかく猛者揃い。学歴も高く、中卒が2人で、残りは限りなく中卒に近い高卒でした。

 幹部の16人中5人は、元暴走族でした。

「多摩地区全域をシメていたスケバン」も、「世代を超えた伝説の特攻隊長」として名を馳(は)せた強者もいた。

 アロハシャツにバミューダパンツで出社し、営業車に乗ってサーフィンに出かける社員もいました。

 また、あろうことか、営業社員の20%は、社内でなんらかの不正に関わっていました。

 当時の社員は不良ばかりで、仕事熱心とは言いがたかった。

 けれど、そんな彼らが、唯一「戦力」として活躍するときがありました。

 どんなときだと思いますか?