疲れがたまると栄養ドリンクでパワー注入!
余計にイライラが募るKさん

 疲れがたまると栄養ドリンクやエナジードリンクを飲む方も多いのではないでしょうか?Kさんもその一人。栄養ドリンクを飲むとシャキッとするような気がしてよく飲んでいました。

 栄養ドリンクを飲んでシャキッとしたように感じるのは「カフェインと糖分」が含まれているからです。その他、日持ちさせるために保存料も含まれており、摂り過ぎるとよくない成分が多く含まれているのが実は栄養ドリンクなのです。

 カロリーゼロと謳っているドリンクは、人工甘味料を使用してカロリーを抑えています。人工甘味料は中毒性があり甘いものがやめられなくなることもあるので要注意です。疲れた際に甘いものを摂り入れると、血糖値が上がり一瞬疲れがとれたかに思えますが、その後急激に下がることで余計にイライラや憂鬱を招きます。疲れたら栄養ドリンクではなく、バランスの良い食事と睡眠で疲れをとるのが一番です。

どのようなサプリメントを飲めばよいか

 基本は食事からの栄養摂取をおすすめするのが管理栄養士の立場ですが、どうしてもサプリメントを飲みたい方は、どのようなものをどこで購入すればよいのでしょうか?

 やはり病院などで処方されたものが一番よいかと思います。肌のためにというのであれば皮膚科で、貧血気味であれば内科のドクターに相談して処方してもらうのが、比較的質の良いものといえるかと思います。

 また薬局などで購入する場合は、食品ではなく「医薬品」のものを選ぶとよいでしょう。そして成分表示をよく見ることも重要です。原材料名は何か、成分の配合量、添加物がどれくらい入っているかなどをチェックしましょう。しかし、やはり一般の方には判断が難しいので、薬剤師さんに相談するのもよいかもしれません。

 サプリメントに興味がある方は、健康意識が高くとても素晴らしいことですが、先にも申し上げたように日本のサプリメントは玉石混交なので、自己判断で選ぶのはあまりおすすめしません。基本は毎日の食事で栄養を補っていただきたいですが、サプリメントを飲む場合は専門家に相談しながら補助的に活用していきましょう。