青木聡

医学博士 JAPAN MENSA、ISI-Society、HELLIQ Society会員

1984年、宮城県生まれ。東北大学医学部医学科卒業、東北大学大学院博士課程修了。20代のある時、人口の上位2%の知能をもつ人の交流グループ「MENSA」(IQ≧130)の存在を知り、テストを受けたところ合格。それをきっかけに、「知能」を自覚的に使い始める。以降、それまで苦手意識のあった人間関係をうまくコントロールすることで、思い通りの成果を出せるようになった。その後、ISI-Society(IQ≧148、創作活動)、HELLIQ Society(IQ≧160)にも入会。2019年からは、米国名門Yale大学に留学予定。

「考える」「悩む」「時間がかかる」問題に対して、IQの高い天才はなぜ迷わず瞬時に答えを出せるのか?

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP