6杯目 12月8日@高田馬場店 選択メニュー:味噌野郎

 スタンプカードが埋まってきた。スタンプカードで残る条件は、「豚野郎」と「メガ豚野郎」を頼むことだ。

 さて、困った。実は豚野郎シリーズは、トッピングがたくさん入った上位メニューで、サブスクの対象外なのだ。食べ放題の中では、豚野郎を頼むことはできない。わざわざ追加で別料金を払って頼むのもどうだろうか。何のためのサブスクなんだろう。

 ……とりあえず、味噌野郎を食べて考えてみよう。

7杯目 12月9日@渋谷店 選択メニュー:豚野郎

 決めた。やはりここは、サブスク外の費用を払ってでもブタックカードを取りに行こう。自腹を切って1080円の豚野郎を注文する。

 そういえば、最近心なしか腹回りがきつくなってきた気がする。気がするだけなのだから、きっと気のせいなのだろう。いよいよ次にメガ豚野郎を制すれば、晴れてブタックメンバーの仲間入りだ。

8杯目 12月13日@渋谷店 選択メニュー:メガ豚野郎

 途中、出張や会食などの邪魔もあったが、コンディションを整えて、ついに決戦のときがやってきた。さすがにメガ豚野郎と対峙するとその迫力に驚かされる。

 腹が苦しい。だが、諦めたらそこで試合終了だと偉い人も言っている。ここが踏ん張りどころだ。

 ついに……ついにここまできた。自分は勝ったんだ!