実は、ラーメンに限らず、麺類だけ、丼ものだけ、という食べ方を続けていると、栄養が不足することで代謝が落ちて太りやすくなります。Oさんも、「カロリーオーバーはしていないつもりだったけど、実際、太ってきたしね…」とラーメンをこの頻度で食べている限り、朝食を抜いたり、他の食事を“おにぎりだけ”にしたりと調整をするだけでは以前の体重には戻らないことを理解しました。

 そして、「ラーメンはやめられない」ということだったので、ラーメン好きならではの方法で解決することに。それは「行きたいお店をリストアップする」というもの。好きだからこそ、食べる一杯にこだわる。それはOさんにとって快適な方法で、かつ、「たまの一杯だから余計においしい!」という喜びを伴うものになって容易に続けることができました。こだわり始めると「近いから」「手軽だから」という理由だけでラーメンを食べたくない、と思うようになったそうで、その後、自然と体重が減っていたのはいうまでもありません。

 家で過ごす時間が長くなると、つい惰性で間食をしてしまうことも増えますよね。そんなときは、「食べたいおやつ」をリストアップして、「近くにあるもの」を無制限に食べないようにするのも良いかもしれません。