投票のついでに同窓会を開催!
自撮り写真をSNSにアップも!?

原田 投票に関して、何か不安に感じていることはないかな? それから、投票には誰といっしょに行くの?

松林 母校の小学校が投票所だから、ちょうどいい機会だということで、小学校時代の友だちといっしょに投票して、その後に同窓会を兼ねたボウリング大会を開く予定です。

原田 まるで成人式のようなノリだね。成人式と言えば、栃木のマイルドヤンキーたちも投票に行くのかな?

船田 いえ、きっとあの人たちは、18歳から選挙権が与えられたことも知らないと思います(笑)。それはともかく、私は期日前投票だから1人で行くけど、特に不安は感じていません。中学校の生徒会の選挙と基本は変わらないし。

原田 やっぱ、「ロンハー(ロンドンハーツ)」とかで選挙の話題を取り上げないと、マイルドヤンキーたちには伝わらないわけだね(笑)。

木下 先日、TBSラジオを聞いていたら選挙プランナーという仕事をやっている人が出演していて、比例代表の投票方法について説明してくれたんです。政党名と個人名のどちらを書いても大丈夫だという話、そのラジオを聞いて初めて知りました。知らないままだと、投票するときに困ってしまいますよね。

原田 大丈夫。ちゃんと投票所に、わかりやすく説明が書かれているから。

 僕も地元にいたら、投票に行ったと思います。東京にいると、投票所の場所もよくわからないし、せめて大学のキャンパスの近隣とかにあれば出向いてみようと思いますけど。地元で選挙に行く場合は、やっぱり親といっしょですね。そのほうが不安も感じないし。

油井 きっと、投票所で自撮りして「Snapchat(スナチャ)」にアップする人は大勢いると思う。「Instagram」とかだとずっと投稿写真が残っちゃうけど、「スナチャ」なら10秒で消えちゃうから気兼ねがないし。

原田 逆に言えば、不純とはいえ、写真をSNSにアップしたいという動機で投票する人も出てきそうだということだ。そのあたりを刺激すれば、投票率をアップさせることも可能かもしれないね。

 私は親といっしょに行く気満々だったんですけど、都合が合わなくて期日前に投票にしました。

原田 それって、またまた親に洗脳されたから? だけど、いっしょに行って娘が違う党に投票したらキレられるだろ(笑)。

 いえいえ、それは大丈夫です。単に、いっしょだとわからないことを聞けるからです。でも、1人でも不安は感じません。行くこと自体に意味があるので。わからなかったら、周囲の大人に聞けばいいし。私にとって選挙に行くことは、「自分の権利を消費する」ような感覚なんですね。

>>後編『明日、若者たちは選挙に行くのか?(下)』を読む