Photo:PIXTA

寒い所で運動すると脂肪燃焼が増える

 同じ運動でも、寒い場所で行った方が温かい場所で行うよりも脂肪燃焼量が多いことを示したデータが報告された。この研究では、その差は約4倍に上ったという。ローレンシャン大学(カナダ)のStephanie Munten氏らの研究によるもので、詳細は「Journal of Applied Physiology」に12月3日掲載された。

 定期的な身体活動は、脂質代謝を改善するように働き、血清脂質の管理に重要。これまでの研究から、中強度の負荷で連続して運動するよりも、短時間の休憩を挟みながら行う高強度インターバル運動の方が、脂質代謝の改善効果に優れている可能性が示されている。しかし脂質代謝に影響を及ぼす因子は運動のやり方だけでなく、環境、とりわけ周辺温度も影響を及ぼすことが知られている。ただし、周辺温度の違いが脂質代謝をどの程度変化させるのかは明らかになっていない。