アメリカン・エキスプレスおすすめ比較[2021年]
2021年3月20日 Sponsored Content

ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアム・カードが
新登場! 年200万円以上の利用で最上級の「ダイヤモ
ンドステータス」になれるほか、週末宿泊特典も付帯

「ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアム・カード」の
年会費や還元率、付帯特典などのメリットを詳しく解説!

  2021年3月9日に、「アメリカン・エキスプレス」と「ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ」の提携クレジットカード「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」と、その上位カードにあたる「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の申し込み受付が始まった。

 前回の記事では、ヒルトンの上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が付帯し、朝食無料サービスや部屋のアップグレード特典(エグゼクティブまで)などを利用できる「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」を紹介した。
【※「ヒルトン・オナーズ アメックス・カード」の解説はこちら!】
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード登場! ヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に!

 今回は、その上位カードの「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の年会費や付帯特典などを詳しく見ていこう。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
還元率 1.5~3.5%
(※ヒルトン系列ホテルの宿泊にポイントを利用した場合。1ポイント=0.5円換算)
「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税込) 6万6000円
家族カード(税込) あり(3枚目までは年会費無料、4枚目以降は年会費1万3200円)
関連記事 【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する15枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!(ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムの解説へ)
詳細はこちら(公式サイトへ)

 「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」は、年会費6万6000円(税込)で、家族カードは3枚目まで年会費無料、4枚目以降は年会費1万3200円(税込)。通常100円ごとに3ポイント、ヒルトン系列ホテルでは100円ごとに7ポイントの「ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント」を獲得でき、スタンダードカードの「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」よりも大幅に還元率がアップしているのが特徴だ。

 なお、貯まるポイントは、主にヒルトン系列ホテルの宿泊などで利用でき、有効期限は“最後にポイントを獲得した日から15カ月後”なので、15カ月間に一度でもクレジットカードを利用してポイントを獲得していれば、実質的に有効期限は無期限だ。

 もちろん「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」にも「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で付帯し、ヒルトン系列ホテルに宿泊する際は、朝食無料サービス(2名まで)や部屋のアップグレード(最大でエグゼクティブ)、レイトチェックアウトなどのお得な特典を利用できる。

 さらに「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の場合は、年間200万円以上を利用すると、ヒルトンの最上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」がもらえる。「ダイヤモンドステータス」は、通常なら、1年間でヒルトン系列ホテルに30滞在もしくは60泊するようなVIP客に与えられる会員資格。普段の買い物などで「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」を利用して、年間利用額200万円を達成するだけで手に入れられるのは、非常に魅力的だ。

 この「ダイヤモンドステータス」のメリットは、ヒルトン系列ホテルに宿泊した際に、最大でスイートまで部屋がアップグレードされたり、無条件で「エグゼクティブラウンジ」を利用できたりすることにある。「エグゼクティブラウンジ」は、本来であればグレードの高い部屋(エグゼクティブ以上)に宿泊した人しか利用できない特別なラウンジで、昼はサンドイッチやケーキ、夜はお酒やオードブルなどを無料で好きなだけ楽しめるのが魅力。しかし「ダイヤモンドステータス」の会員なら、部屋のグレードに関わらず、無条件で「エグゼクティブラウンジ」を利用できるのだ。

 また「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」を継続保有して年会費を支払うと、世界6000軒以上もあるヒルトン系列ホテルのスタンダードルーム(2名1室)に無料で1泊できる「ウィークエンド無料宿泊特典(金・土・日のみ利用可)」がもらえるうえに、年間300万円以上を利用した場合は、さらにもう1泊分の「ウィークエンド無料宿泊特典」がプレゼントされる。

 この「ウィークエンド無料宿泊特典」は、金・土・日であればゴールデンウィークや年末年始でも利用できるのがメリット。しかも、国内のヒルトン系列ホテルの中でも宿泊料が高い「コンラッド東京」や「コンラッド大阪」のほか、1泊10万円以上もする「グランド・ワイレア・ウォルドーフ・アストリア・リゾート(ハワイ)」や「ウォルドーフ・アストリア・ビバリーヒルズ(ロサンゼルス)」などでも利用できるので、使い方次第では、「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の年会費6万6000円(税込)のモトを取るどころか、それ以上に得することも可能だ。

ハワイのマウイ島にある「グランド・ワイレア・ウォルドーフ・アストリア・リゾート」の外観ハワイのマウイ島にある「グランド・ワイレア・ウォルドーフ・アストリア・リゾート」。

 さらに「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の会員は、「HPCJ(ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン)」の年会費2万5000円(税込)が初年度無料になり、2年目以降も年会費1万円(税込)の割引価格になる。「HPCJ」とは、国内17ホテルと韓国2ホテルで宿泊代金が25%オフ、レストランでの飲食代が最大20%オフになるほか、年会費を支払ったタイミングで、国内のヒルトン系列ホテルで利用できる「1万円分の割引券」がもらえる会員サービスのこと。つまり「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」を保有すれば、実質的に年会費無料で「HPCJ」のお得な割引特典を利用できるというわけだ。

 このほかにも「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」は、京都の高台寺・圓徳院(えんとくいん)にある「京都特別観光ラウンジ」を同伴者3名まで利用できる特典や、海外旅行からの帰国時に「空港⇒自宅」までスーツケース1個を無料で配送してもらえる「手荷物無料宅配サービス」などの特典が付帯。

 また、最高1億円まで補償される「海外旅行傷害保険(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり)」、航空機が遅延した場合などに最大2万~4万円を補償してくれる「航空便遅延補償」、急な出張や病気などで旅行やコンサートに行けなくなった場合に最大10万円を補償してくれる「キャンセル・プロテクション」など、万が一のときに安心できる付帯保険が充実している。

 「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」のメリットは、年間200万円以上の利用で「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」、年間300万円以上の利用で合計2泊分の「ウィークエンド無料宿泊特典」がもらえることにある。年間200万~300万円を利用しないという人は、まずは「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」で「ゴールドステータス」の魅力に触れて、その後に「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の保有を検討するのもいいだろう。
【※「ヒルトン・オナーズ アメックス・カード」の解説はこちら!】
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード登場! ヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に!

  以上、今回は「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」の年会費や還元率、付帯する特典などを解説した。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
還元率 1.5~3.5%
(※ヒルトン系列ホテルの宿泊にポイントを利用した場合。1ポイント=0.5円換算)
「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税込) 6万6000円
家族カード(税込) あり(3枚目までは年会費無料、4枚目以降は年会費1万3200円)
関連記事 【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する15枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!(ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムの解説へ)
詳細はこちら(公式サイトへ)
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 1.0~1.5%
(※ヒルトン系列ホテルの宿泊にポイントを利用した場合。1ポイント=0.5円換算)
「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税込) 1万6500円
家族カード(税込) あり(1枚目は年会費無料、2枚目以降は年会費6600円)
関連記事 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード登場! ヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に!
「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトはこちら

<Sponsored Content>――――――――――――――――――――――――

【ヒルトン・オナーズ アメックス・プレミアムの入会後6カ月間の
利用実績によって、最大7万5000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中!】

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」に入会するだけで5000ポイントもらえる! さらに、新規入会後1カ月以内に1回あたり1000円以上のカード利用を10回達成すると1万ポイント、新規入会後3カ月以内に合計利用額30万円を達成すると3万ポイント、新規入会後6カ月以内に合計利用額150万円を達成すると3万ポイントと、合計7万5000ポイントがもらえるキャンペーンが実施中!

【ヒルトン・オナーズ アメックスの入会後6カ月間の
利用実績によって、最大2万5000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中!】

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード」に入会するだけで2000ポイントもらえる! さらに、新規入会後1カ月以内に1回あたり1000円以上のカード利用を10回達成すると3000ポイント、新規入会後3カ月以内に合計利用額30万円を達成すると1万ポイント、新規入会後6カ月以内に合計利用額75万円を達成すると1万ポイントと、合計2万5000ポイントがもらえるキャンペーンが実施中!