キヤノン

1934年、国産初の35mmフォーカルプレーンシャッターカメラを試作し、開発者が熱心な観音信仰者だったことから、そのカメラを「カンノン」(KANNON)と命名した。翌年、その名称が近代的な高級カメラのイメージになじまないと判断し、世界でも通用するブランドとして「キヤノン」(CANON)に改名(1935年商標登録)。英語でCANONには規範、基準、聖典等の意味があり、正確さを基本とする精密工業の商標にはふさわしい上、語感も「カンノン」と似ていることが、改名の主な理由となっている。

関連するキーワード

富士フイルムホールディングス 日立製作所 NTT ディー・エヌ・エー ソフトバンクグループ ホンダ 日産自動車 アップル グーグル アマゾン フェイスブック 東芝

キャノン KK

キヤノン(株)

(英文社名:CANON INC.)

概要最終更新日:2019年6月27日

通称社名旧社名
本社所在地〒146-0092 東京都大田区下丸子3丁目30−2
TEL:03-3758-2111
URLhttps://global.canon
設立年月1937/8
資本金17,476,179 万円
従業員数25,891 人
概況事務用機器、映像機器、医療機器、産業機器その他の研究・開発・製造・販売。
取引銀行みずほ、三菱UFJ、三井住友
仕入先大分キヤノン(株)、Canon Vietnam Co.,Ltd.、キヤノン(蘇州)有限公司、大分キヤノンマテリアル(株)、福島キヤノン(株)
販売先Canon U.S.A.,Inc.、Canon Europa N.V.、キヤノンマーケティングジャパン(株)、Canon Singapore Pte.Ltd.、キヤノン(中国)有限公司

業績

決算年月売上高(百万円)利益(百万円)配当(円)
2018/12

1,822,782208,921160.00
2017/12

1,930,064225,029160.00

事業構成

事業構成内容比率
オフィス45.7%
イメージングシステム25.5%
メディカルシステム11.1%
産業機器・その他20.4%
消去0.0%

株式

株式コード7751
上場区分上場
市場名東京1部、名古屋1部、福岡、札幌

役員

役職名氏名
代表取締役会長御手洗 冨士夫
代表取締役社長真栄田 雅也
代表取締役副社長田中 稔三
代表取締役副社長本間 利夫
取締役齊田 國太郎

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP