日本航空

ロゴマークの「鶴」は、大空に美しく舞う鶴の姿をモチーフにしており、また、古くより日本人の気高い精神性やきめこまやかな情緒を表現したもので、日本が世界に誇れるJAPANブランドの源泉と考えている。また、「鶴丸」は1959年に国際線の開設やジェット旅客機時代の到来に合わせて採用され、国際社会の中で、挑戦と成長を続ける日本の品格、信頼感、パイオニアスピリットを象徴するものだった。2011年1月19日より採用された新しいロゴマークの「鶴丸」は、創業当時の精神に立ち返り、挑戦する精神・決意、すなわちJALの原点となった。

関連するキーワード

ANAホールディングス 三井住友フィナンシャルグループ JR東日本 JR東海 JR西日本 JR九州 東急 東武鉄道 京浜急行電鉄 京王電鉄 京成電鉄

ニホンコウクウ KK

日本航空(株)

(英文社名:Japan Airlines Co., Ltd.)

概要最終更新日:2019年7月19日

通称社名JAL旧社名(株)日本航空インターナショナル
本社所在地〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目4−11
TEL:03-5460-3121
URLhttps://www.jal.com/
設立年月1953/10
資本金18,135,200 万円
従業員数12,750 人
概況「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」を目指し、世界中の顧客の声に真摯に耳を傾け、快適な空の旅を提供。SKYTRAX社の2019年アワードにて5スター獲得。エコノミークラスシート賞は4度目。ベストエコノミークラス賞での世界一は日本の航空会社初。A350機を新たに導入。また来年、国際線LCCに参入予定。「新・ダイバーシティ経営企業100選」を受賞。「なでしこ銘柄」には4年連続選定。
取引銀行みずほ、三菱UFJ、三井住友、日本政策投資、国際協力
仕入先
販売先

業績

決算年月売上高(百万円)利益(百万円)配当(円)
2019/3

1,248,681139,439110.00
2018/3

1,149,739116,428110.00

事業構成

事業構成内容比率
国内線収入40.8%
国際線収入44.6%
その他の収入14.6%

株式

株式コード9201
上場区分上場
市場名東京1部

役員

役職名氏名
取締役会長植木 義晴
取締役副会長藤田 直志
代表取締役赤坂 祐二
取締役豊島 滝三
取締役小林 栄三

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP