武田薬品工業

1781(天保元)年、初代近江屋長兵衛が大坂・道修町で薬種仲買商を始めたのがタケダの始まりとなった。その後、1925年に「武田長兵衛商店」となり、1943年に現在の「武田薬品工業」に社名変更した。現在、全世界における当社グループの企業ブランドシンボルとして使用しているロゴマーク「抱き山」は、創業当時ののれんに刻まれた最も古いロゴマーク「抱き山・本」をベースにしている。「抱き山」は、近江屋本家の出身地・近江と商売拠点・大阪の間にある二つの山を上下に抱き合わせた形と伝えられいる。

関連するキーワード

キーエンス 大和ハウス工業 トヨタ自動車 ソニー 三菱商事 三井物産 ファーウェイ パナソニック KDDI NTT ソフトバンクグループ エーザイ 日立製作所 富士フイルムホールディングス 日本電産 第一三共 みずほフィナンシャルグループ JT 三菱電機 ダイキン工業 ホンダ 任天堂 東芝 日本航空 NEC ANAホールディングス NTTドコモ オリックス 三菱UFJフィナンシャル・グループ 三井住友フィナンシャルグループ キヤノン 日本郵政 積水ハウス 三菱ケミカルホールディングス 大成建設

タケダヤクヒンコウギョウ KK

武田薬品工業(株)

(英文社名:Takeda Pharmaceutical Company Limited)

概要最終更新日:2019年7月18日

通称社名旧社名
本社所在地〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町4丁目1−1
TEL:06-6204-2111
URLhttps://www.takeda.com/jp/
設立年月1925/1
資本金164,358,500 万円
従業員数5,291 人
概況タケダは、常に患者を中心に考えるグローバルな研究開発型バイオ医薬品のリーディングカンパニー。創業以来230年以上、揺るぎない経営の基本精神を軸に、革新的な医薬品と治療法の創出にひたむきに取り組んできた。世界約80ヵ国にプレゼンスを有し、日本と米国においてリーディングカンパニーとしての地位を築いている。
取引銀行
仕入先
販売先(株)メディパルホールディングスおよびそのグループ会社

業績

決算年月売上高(百万円)利益(百万円)配当(円)
2019/3

651,34788,231180.00
2018/3

659,462187,004180.00

事業構成

事業構成内容比率
医薬品事業(国内)27.2%
医薬品事業(海外)72.8%

株式

株式コード4502
上場区分上場
市場名東京1部、名古屋1部、福岡、札幌

役員

役職名氏名
代表取締役社長クリストフ・ウェバー
取締役岩崎 真人
取締役アンドリュー プランプ
取締役コンスタンティン・サルウコス
取締役坂根 正弘

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP