山本健人

(やまもと・たけひと)。2010年、京都大学医学部卒業。博士(医学)。外科専門医、消化器病専門医、消化器外科専門医、内視鏡外科技術認定医、感染症専門医、がん治療認定医など。運営する医療情報サイト「外科医の視点」は開設3年で1000万ページビューを超える。Yahoo!ニュース個人、時事メディカルなどのウェブメディアで定期連載。Twitter(外科医けいゆう)アカウント、フォロワー約10万人。著書に17万部突破のベストセラー『すばらしい人体』(ダイヤモンド社)、『医者が教える正しい病院のかかり方』『がんと癌は違います~知っているようで知らない医学の言葉55』(以上、幻冬舎)、 『医者と病院をうまく使い倒す34の心得』(KADOKAWA)、『もったいない患者対応』(じほう)ほか多数。
Twitterアカウント https://twitter.com/keiyou30
公式サイト https://keiyouwhite.com/


 

【面白すぎる医学のはなし】狭心症の薬の原料は「ダイナマイト」と同じ。では、なぜ心臓は爆発しないのか?
【本当に怖い病気のはなし】患者数は約1万3000人超、「全身の臓器の破壊」や「人格の崩壊」を引き起こす。激増する「性感染症」を知っていますか?

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP