【法人カードおすすめ比較】専門家が法人カードの還元率や年会費、付帯特典などのスペック&選び方を解説![2020年]

「セゾンコバルト・ビジネス・アメックス」は“初めての
法人カード”におすすめ! 年会費は格安でも、ウェブ
サービスでポイント4倍(還元率2%)など特典が充実!

2020年10月3日公開(2020年10月20日更新)
<Sponsored Content>
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

年会費1000円(税抜)と格安で、法人カードの入門にもピッタリな
「セゾンコバルト・ビジネス・アメックス・カード」の魅力を解説!

 転職したり、会社を独立したりして、個人事業主(フリーランス)や法人の代表者(会社経営者)になったときに「法人カード」の保有を検討する人は多いだろう。なぜなら、法人カードがあれば経費管理が格段に楽になるうえに、お得な特典を利用できたり、決済時にポイントが貯まったりと、経費の削減にも効果的だからだ。

 そんな法人カードの中でも、ブロガーやネットショップ運営者など、Web関連の仕事をしている人から特に注目を集めているカードがある。それは、2020年1月に誕生した「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」だ。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~2.0%
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 1000円
追加カード あり(4枚目まで年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
詳細はこちら(公式サイトへ)
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

 この「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、年会費1000円(税抜)と、法人カードの中でも年会費が格安。そして、なによりも最大のメリットは「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や「ヤフービジネスサービス」などのWebサービスでは、通常の4倍のポイント(=還元率2%!)が貯まること。ポイント4倍の対象サービスについては後ほど詳しく紹介するが、Web関連の仕事をしている人にはお馴染みのサービスばかりで、それらの利用料金の支払い方法に「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を登録しておけば、ポイントがどんどん貯まる仕組みをつくれるのだ。

 ちなみに、同じくクレディセゾンが発行している法人カード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、ザイ・オンラインで発表している「法人カード・オブ・ザ・イヤー」において、クレジットカード専門家の菊地崇仁さんが、2年連続で最優秀カードに選出している。
【※関連記事はこちら!】
法人カード(ビジネスカード)のメリットや選び方、基礎知識をわかりやすく解説!専門家がおすすめする「法人カード・オブ・ザ・イヤー(2020年版)」も発表!【セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの解説へ】

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~1.75%
(※年会費無料の「SAISON MILE CLUB」に加入してJALマイルを貯めた場合は、マイル還元率1.5%+ポイント還元率0.25%。1マイル=1.5円換算)
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万円(年間200万円以上の利用で翌年は1万円に)
家族カード(税抜) あり(名称は「追加カード」で年会費3000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【法人カード・ビジネスカード部門】
法人クレジットカード(法人カード)を保有するなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ!コンシェルジュを秘書代わりに使えばメリット大!
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトはこちら
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

 「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、年会費2万円(税抜)と法人プラチナカードの中では格安。しかも、なんと、年間200万円以上を利用すると次年度は年会費1万円(税抜)と半額になる

 さらに、ホテルやレストランの予約など、さまざまな依頼に年中無休で応えてくれる「カードデスク・サービス(コンシェルジュ・サービス)」や、世界1300カ所以上の空港ラウンジを何回でも無料で利用できる「プライオリティ・パス」など、一般的な法人プラチナカードと同等レベル、もしくはそれ以上の特典を利用できるという、菊地さんがおすすめするのも納得の“破格の法人カード”になっている(付帯特典の詳しい内容は後述)。

 しかし、法人カードなら年会費を経費として算出できるとはいえ、フリーランスになったばかりの人や事業を始めたばかりの経営者など“法人カード初心者”にとっては、年会費1万円でも少々高く感じるだろう。一方「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費は1000円(税抜)と手頃で、初めて法人カードをつくる人にピッタリな“入門カード”になっている。

 今回は、年会費1000円(税抜)と格安で、対象のWebサービスで還元率2%に達するお得な法人カード「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の魅力を詳しく見ていこう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~2.0%
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 1000円
追加カード あり(4枚目まで年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
詳細はこちら(公式サイトへ)
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

「セゾンコバルト・ビジネス・アメックス・カード」は、
対象のWebサービスで“還元率2%”になるので経費削減に最適!

 「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、年会費1000円(税抜)と一般的な法人カードよりも年会費が格安。しかも、追加カードは4枚目まで年会費無料、ETCカードも発行手数料と年会費がそれぞれ無料で、非常に低コストで保有できるのが大きなメリットだ。

 申し込みはインターネットで完結するうえに、登記簿謄本や決算書の提出が不要なのもうれしいポイント。さらに、クレジットカードの引き落とし口座は「法人名義口座」だけでなく「個人名義口座」に設定することもできる。

 「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の通常還元率は0.5%だが、海外での利用分については、通常の2倍の還元率1%にアップする。さらに、クラウドプラットフォームの「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や、クラウドソーシングサービスの「クラウドワークス」、レンタルサーバーの「エックスサーバー」など、下記の10種のWebサービスでは、通常の4倍の還元率2%にアップするのが最大の特徴だ。

■ポイント4倍になるWebサービス
対象のWebサービス 主なサービス内容
アマゾン ウェブ サービス
(AWS)
Amazonが提供しているクラウドコンピューティングサービスの総称。仮想Webサーバーや仮想ストレージ、Amazonが保有するAIなどを利用できる。
エックスサーバー Webサイトの公開やメールアドレスの運用に必要なサーバーをレンタルできるサービスを中心に、Webサイトの運営をサポートするサービスなども展開。
お名前.com GMOグループが運営する、国内最大級のドメイン公式登録サービス。Webサイトの運営に必要なドメインを取得可能。
かんたんクラウド(MJS) クラウド型の会計・給与システム。銀行やクレジットカードと連動させることで、自動仕訳などもしてくれる。
クラウドワークス 国内最大級のクラウドソーシングサービス。事務作業、デザイン、記事制作、システム開発などを依頼可能。
cybozu.com
(サイボウズ ドットコム)
スケジューラーなどの機能を搭載した「サイボウズoffice」、届いたメールをチームで一元管理できる「メールワイズ」などのクラウドサービスを利用できる。
さくらインターネット 国内最大級のインターネットサービス事業者。サーバーをまるごと1台利用できる「専用サーバサービス」や、1台のサーバーを複数の客で利用する「レンタルサーバサービス」 などを提供。
マネーフォワード クラウド 「クラウド会計」「クラウド確定申告」「クラウド給与」など、経理や人事労務などのバックオフィスに関する業務を自動化するサービスを提供。
モノタロウ
(事業者向けサイトのみ対象)
工具や消耗品、文具、食品、農業資材など、1800万点以上の事業者向け商品を取り扱うネットストア。
ヤフービジネスサービス Yahoo!JAPANで表示される広告のほか、Yahoo!ショッピングでの出店など、Yahoo!に関するビジネスサービスを展開。

 このように、還元率2%にアップするのは、Web関連の仕事をしている人に需要が高く、しかも毎月(もしく一定期間ごと)に「固定費」として支払いが発生するサービスも多い。2%還元ということは、これらの対象サービスの利用料を「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」で支払うだけで、実質的に2%分の経費削減につながることになる。

 たとえば、これらのサービスに年間100万円を支払っている場合、「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を利用すれば、100万円の2%分にあたる2万円相当のポイントが還元される。少なくとも、これらのサービスに年間5万円以上を支払っている人なら、ポイントで年会費1000円(税抜)のモトは取れることになるので、カードをつくる価値は十分あるはずだ。

 しかも、貯まるポイントは、有効期限が無期限の「永久不滅ポイント」なので、ポイントの失効を気にせずにじっくり貯められる。貯めたポイントは、家電やお酒などの商品の交換に利用できるほか、ANAやJALのマイル、dポイントやPontaポイントなどの共通ポイント、Amazonギフト券やスターバックスカードといったギフトカードにも交換できる。

 さらに「ポイントdeお買物サービス」を利用すれば、永久不滅ポイントを「200ポイント=900円」として月々のカード利用代金に充当できるので、実質的に永久不滅ポイントを現金同様に使えるのも魅力的だ。永久不滅ポイントは、有効期限が無期限のうえに使い道も幅広いので、貯めたポイントを持て余してしまうこともないだろう。

 また、このほかにも「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、「エックスサーバー」のレンタルサーバーの初期設定費用が無料になる特典や、クラウド会計ソフト「かんたんクラウド(MJS)」の利用料が3カ月間無料になる特典、コワーキングスペース「WeWork」の利用料が10%オフになる特典など、ビジネスで役に立つ独自特典も利用できる。

 特に「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や「ヤフービジネスサービス」などのWebサービスで還元率2%と高還元なのは「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の大きなメリット。これらのサービスをよく利用している人なら、「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を活用しない手はないだろう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~2.0%
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 1000円
追加カード あり(4枚目まで年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
詳細はこちら(公式サイトへ)
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

「セゾンクラッセ」で★6を維持すれば、法人カードの中では
希少な“還元率1%のクレジットカード”に進化する!

 実は「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、使えば使うほどお得に進化するクレジットカードでもある。その理由は、クレディセゾンのメンバーシップ・プログラム「セゾンクラッセ」にある。

 「セゾンクラッセ」とは、クレディセゾンが発行する「セゾンカード」や「UCカード」の利用実績などによって「★1~★6」のクラスが決定し、そのクラスによってさまざまな特典が使えるようになるサービスのこと。なお、星が多いほど上位クラスとなる。

 上位クラスになると、たとえば、毎年の誕生月に数百円相当のポイントがプレゼントされるほか、一流ホテルに特別料金で宿泊できる特典なども利用できる。そして、その中でも特にお得なのが、最上位クラスの★6に到達すると適用される「永久不滅ポイント常時2倍」の特典だ。

 この特典は、クレジットカードを利用すると、いつでも通常の2倍のポイントが貯まるというもの。つまり、還元率0.5%のクレジットカードが、還元率1%の“高還元クレジットカード”に進化するというわけだ。

 通常の個人向けクレジットカードの場合は還元率1%以上というのも珍しくないが、法人カードの場合は還元率0.3~0.5%が一般的。しかし「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」なら、「セゾンクラッセ」で★6を維持すれば、希少な還元率1%の法人カードとして使えるのだ。

 しかも、この特典は、対象のWebサービスでポイント4倍になる特典と同時に適用されるので、「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や「ヤフービジネスサービス」などでは合計でポイント5倍(=還元率2.5%!)と、法人カードとしては驚異的な還元率に達する

 「セゾンクラッセ」で上位クラスに到達するには、クレジットカードの利用やアンケートの回答などで得られる「スコア」をより多く貯める必要がある。各クラスの到達に必要なスコアは、下記のようになっている。なお、自分のスコアは、スマートフォン用アプリ「セゾンPortal」で確認可能だ。

■「セゾンクラッセ」のクラスとスコアの関係性
クラス スコア
★6 800~900
★5 700~799
★4 600~699
★3 500~599
★2 400~499
★1 350~399

 具体的なスコアの算出方法は公表されていないが、ネット上の声を見てみると、クレジットカードの利用やアンケートの回答のほかにも、クレジットカードを長く利用し続けるのも、多くのスコアを獲得する近道になっているようだ。
【※関連記事はこちら!】
「セゾンクラッセ」のスコアを効率よく獲得する方法を伝授! アンケートの回答やキャンペーンの応募でスコアを貯めて、還元率2倍になる「★6」を目指せ!

 もちろん「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、★6に到達しなくても十分お得なクレジットカードだが、“ビジネスの相棒”として末永く活用して、★6への到達を目指してみるのもいいだろう。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~2.0%
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 1000円
追加カード あり(4枚目まで年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
詳細はこちら(公式サイトへ)
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

上位カードの「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス・カード」は、
専門家もイチオシのコストパフォーマンス最強の法人プラチナカード!

 さて、ここまで“初めての法人カード”にピッタリな「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の魅力を見てきたが、ここからは、上位カードにあたる「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」も紹介しておこう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~1.75%
(※年会費無料の「SAISON MILE CLUB」に加入してJALマイルを貯めた場合は、マイル還元率1.5%+ポイント還元率0.25%。1マイル=1.5円換算)
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万円(年間200万円以上の利用で翌年は1万円に)
家族カード(税抜) あり(名称は「追加カード」で年会費3000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【法人カード・ビジネスカード部門】
法人クレジットカード(法人カード)を保有するなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ!コンシェルジュを秘書代わりに使えばメリット大!
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトはこちら
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

 なお「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の場合は、「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や「ヤフービジネスサービス」などで還元率2%にアップする特典は利用できないので要注意だ。

 冒頭で触れたとおり、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の最大のメリットは、通常の年会費は2万円(税抜)だが、年間200万円以上を利用すると次年度は年会費1万円(税抜)と、法人プラチナカードとしては破格の年会費になること。一般的な法人プラチナカードの年会費は3万~5万円ほどであることを考えれば、いかに「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」がお得なカードかわかるだろう。

 しかも「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、付帯特典の内容も充実している。

 「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に付帯する特典の中でも、もっとも重宝するのが「カードデスク・サービス」だろう。「カードデスク・サービス」とは、いわゆる「コンシェルジュデスク」のことで、24時間365日、専任のスタッフがカード会員のさまざまな依頼に電話で応えてくれるサービスだ。

 たとえば、国内外のホテルやレストランの予約、新幹線や飛行機のチケット手配のほか、「これから5人で入れる、新宿駅近くの海鮮系居酒屋を探してほしい」といった急ぎの依頼にも応えてくれる。いわば、年中無休で対応してくれる「秘書」のようなイメージだ。

 「カードデスク・サービス」を活用すれば、これまで自分で手配していたことも丸投げできるので、その分、本来の仕事に集中する時間も増えることになる。このサービスが使えるだけでも「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を保有する価値はあるはずだ。

 また「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」には、世界1300カ所以上の空港ラウンジを何回でも無料で使える「プライオリティ・パス(プレステージ会員)」が付帯するのも大きなメリット。利用できる空港ラウンジによっては、アルコールなどのドリンクや、パスタなどの軽食が無料で楽しめるので、海外出張時には大いに役立つだろう。

 この「プライオリティ・パス(プレステージ会員)」の通常年会費は429米ドルで、1米ドル=110円で換算すると4万7190円となる。ところが「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を保有すれば、その「プライオリティ・パス(プレステージ会員)」が無料で使い放題になるので、これだけでクレジットカードの年会費以上に得をしてしまうことになる。

 さらに、世界1000カ所以上の高級ホテルでレイトチェックアウトなどのお得な特典を使える「Tablet Plus」のほか、最高1億円まで補償してくれる「旅行傷害保険」が自動付帯、カードで購入した商品が破損したり盗難されたりしたときなどに最高300万円まで補償してくれる「ショッピング安心保険」なども付帯する。もちろん「セゾンクラッセ」で★6に到達すれば、還元率が2倍になる特典なども利用可能だ。

 このように「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、利用額次第で年会費が格安の1万円(税抜)になるにもかかわらず、付帯特典の充実度は一般的な法人プラチナカードと同等、もしくはそれ以上であることがわかる。これなら、クレジットカード専門家の菊地崇仁さんが、もっともおすすめの法人カードとして「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を2年連続で選出しているのも納得だ。ステータスも高い法人プラチナカードに興味のある人は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に申し込むことも検討してみよう。
【※関連記事はこちら!】
法人カード(ビジネスカード)のメリットや選び方、基礎知識をわかりやすく解説!専門家がおすすめする「法人カード・オブ・ザ・イヤー(2020年版)」も発表!【セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの解説へ】

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~1.75%
(※年会費無料の「SAISON MILE CLUB」に加入してJALマイルを貯めた場合は、マイル還元率1.5%+ポイント還元率0.25%。1マイル=1.5円換算)
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万円(年間200万円以上の利用で翌年は1万円に)
家族カード(税抜) あり(名称は「追加カード」で年会費3000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【法人カード・ビジネスカード部門】
法人クレジットカード(法人カード)を保有するなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ!コンシェルジュを秘書代わりに使えばメリット大!
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトはこちら
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

「セゾンコバルト・ビジネス・アメックス・カード」で、
経費管理や経費削減に役立つ“法人カードの魅力”に触れてみよう!

 さて、改めて「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の魅力をまとめてみよう。

年会費1000円(税抜)と、法人カードの中では年会費が格安なので“入門カード”に最適!
追加カードは4枚まで年会費無料で、ETCカードも年会費無料
申し込みはインターネットで完結し、登記簿謄本や決算書などの書類は不要
「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や「ヤフービジネスサービス」などのWebサービスでは還元率2%と高還元
カードの利用で貯まるのは、有効期限が無期限&使い勝手も抜群の「永久不滅ポイント」
「WeWork」の利用料が10%オフになる特典など、ビジネスで役に立つ特典も使える
「セゾンクラッセ」の★6到達で、常時ポイント2倍(=還元率1%)に

 やはり「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の最大のメリットは、対象のWebサービスでは還元率2%に大幅アップすることだろう。すでに対象のWebサービスを利用している人は、決済用クレジットカードを「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に切り替えるだけで、実質的に2%ほど経費を削減できることになるので、活用しない手はない。

 しかも「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、年会費1000円(税抜)という低コストで保有できるので、これから初めて法人カードを持つ人にもピッタリ。そして、法人カードの魅力に触れたら、コスパ最強の法人プラチナカード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に申し込むことを検討するのもいいだろう。

 「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」が1枚あれば、経費管理が格段に楽になるのはもちろんのこと、ポイント4倍特典などの経費削減に役立つ特典も利用できるので、個人事業主や法人代表者の心強い味方になることは間違いない。ぜひ、この機会に、お得な法人カード「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を導入して、ビジネスシーンの効率化を図ってみてはどうだろうか。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~2.0%
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 1000円
追加カード あり(4枚目まで年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
詳細はこちら(公式サイトへ)
「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
還元率 0.5~1.75%
(※年会費無料の「SAISON MILE CLUB」に加入してJALマイルを貯めた場合は、マイル還元率1.5%+ポイント還元率0.25%。1マイル=1.5円換算)
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 2万円(年間200万円以上の利用で翌年は1万円に)
家族カード(税抜) あり(名称は「追加カード」で年会費3000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【法人カード・ビジネスカード部門】
法人クレジットカード(法人カード)を保有するなら、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめ!コンシェルジュを秘書代わりに使えばメリット大!
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトはこちら
「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャンペーン

<Sponsored Content>――――――――――――――――――――――――
■「セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」
新規入会の翌々月末までの利用実績によって、最大7000円相当のポイントがもらえるキャンペーンも!

新規入会の翌々月末までに合計5万円以上を利用すると4000円相当のポイントがもらえる! しかも、前述の条件をクリアしたうえで、新規入会の翌々月末までに1回以上のキャッシング利用で1500円相当、追加カードの発行で1500円相当と、合計7000円相当のポイントがもらえるキャンペーンが実施中

■「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」
新規入会の翌々月末までの利用実績によって、最大4万円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施中!

新規入会の翌々月末までに合計10万円以上を利用すると7000円相当、合計30万円以上を利用すると2万4000円相当、合計50万円以上を利用すると4万円相当のポイントがもらえる、お得なキャンペーンが実施中!


 
 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2020年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード SPGアメリカン・エキスプレス・カード セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード公式サイトはこちら セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

大化け10倍株
じぶん年金づくり
ふるさと納税

1月号11月20日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[大化け10倍株/毎月配当カレンダー]

◎第1特集
目指せ1億円!大化け10倍株を発掘する
5つの鉄則&注目株68

2020年に当たった株・外れた株は?
ザイの大反省会
時流のテーマに乗る株20銘柄
最新の好決算で強い株22銘柄
増配トレンドの株12銘柄
高成長の米国株14銘柄
今年儲けた「億り人」8人の勝ちワザ
桐谷さんの「2020年の勝ち株&負け株」

◎第2特集
「じぶん年金」で実現! 毎月配当生活
成功者が教える「じぶん年金」の作り方
高配当株72銘柄が勢ぞろい!
権利確定月別・高配当株カレンダー
【2大付録その1】
確定月別・銘柄管理シート

◎第3特集
収入が増える! 人生が変わる! 副業のススメ
●ちきりんさん
「好きや特技で副業に挑戦!」
●スキマ時間で稼ぐ! 
●特技やモノを売る! 
●本業のスキルを活かす!
●表現力を磨く
●副業で知っておきたい税金の話

◎第4特集
上がる米国株を投信でまとめ買い!
●GAFAM中心のIT株をまとめ買い
●米国の成長株全般をまとめ買い
●未来のGAFAMをまとめ買い

◎【2大付録その2】
駆け込み! ふるさと納税 大カタログ
今年の目玉は「訳アリ」返礼品

◎連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●AKB48株ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2020】 クレジットカードの専門家が選んだ 2020年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報