クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2017年7月12日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

ジャックスの高還元クレジットカードが再び改悪!
「レックスカード」の新規発行が実質的に終了し、
還元率1.5%超えのジャックスカードは全滅へ!

 「漢方スタイルクラブカード」や「リーダーズカード」など、ジャックスの高還元クレジットカードの新規発行が停止し、唯一残っていたのが「レックスカード(REX CARD)」だ。
(※関連記事はこちら!⇒高還元クレジットカードに「冬の時代」が到来!エクストリームカードやリーダーズカードなど、ジャックスの人気カードの新規発行が一気に終了!

 「漢方スタイルクラブカード」の発行が終了し、「リーダーズカード」に切り替わるハガキが届いている人は多いと思うが、筆者のもとに「乗り換えのクレジットカードをどうすればいいか」という相談があった。

 それであれば、「レックスカード」がいいのではないかと思い、あらためて「レックスカード」について調べてみると、「2017年10月請求分より年会費請求内容が変わります」と書かれているのを発見した。

 従来は、年間利用額50万円以上で次年度の年会費が無料となっていたが、2017年10月請求分より、年間利用額に関係なく年会費無料となるとのことだ。

 さらに、その上に小さく書いてある文章が重要だ。よく見ると、「2017年10月請求分より、REX CARDのポイント還元率が1.5%から1.25%に変わります」と書いてある。

 つまり、2017年10月請求分より、「レックスカード」は、年会費無料で還元率1.25%のクレジットカードになるというわけだ。これは、「レックスカードライト(REX CARD Lite)」と同じスペックだ。

 さらに、「レックスカードライト」のページを確認すると「新規入会受付は終了しました」と書かれていた。つまり、「レックスカードライト」は新規発行を終了し、既存の「レックスカード」が「レックスカードライト」の代わりになるということだ。

 以前、「漢方スタイルクラブカード」や「リーダーズカード」などの新規発行が終了する際に、「レックスカード」や「レックスカードライト」についてもそれぞれ調べたが、還元率が下がることや発行終了のアナウンスはなかった。

以前のジャックスカードのWebサイト
「リーダーズカード」などの新規発行が終了した際は、「レックスカード」や「レックスカードライト」に関するアナウンスはなかった。
拡大画像表示

 そこで、Googleのキャッシュを確認したところ、2017年6月5日(月)頃に、「レックスカードライト」の新規入会受付が終了のアナウンスや「レックスカード」の還元率が下がるアナウンスがそれぞれ掲載されたことがわかった。

 「レックスカード」の還元率が1.25%になることにより、還元率1.5%を超えるジャックスの高還元率クレジットカードはなくなることになる。

 以上、今回は、「レックスカード」の年会費が無料になり、還元率が1.5%⇒1.25%に下がることと、「レックスカードライト」の新規発行が終了したことをお伝えした。

■おすすめの高還元クレジットカードの関連記事はこちら!
【クレジットカードおすすめ比較】還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!