クレジットカード比較
2014年2月18日 ザイ・オンライン編集部

2014年クレジットカード業界大予測!③
「お得さ」+「質(サービス)」の両面で
年会費3万円台の高級志向のカードが台頭!

2014年のクレジットカード業界の動向から考えるおすすめカード選び(3)

 「『SPGアメックス』は、ウエスティンやシェラトンといった一流ホテルを世界に1000件以上運営する『スターウッド・ホテル&リゾート』と『アメックス』が提携したカード。これまでホテル系のクレジットカードは『HオナーズVISAカード』くらいでしたが、それと比較しても『SPGアメックス』は特典がてんこ盛り。年会費は3万1000円(税抜)と高いんですが、ホテル利用時のレイトチェックアウトや無料アップグレードなどが利用できるほか、毎年のカード更新時には無料宿泊特典までもらえます。首都圏在住者であれば、無料宿泊券で舞浜の『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル』に泊まって、子供と一緒にディズニーランドで家族サービス、という使い道が黄金コースじゃないですか」

 舞浜の「シェラトン・グランド・トーキョーベイ・ホテル」や東京・恵比寿の「ウェスティンホテル東京」などは、繁忙期の宿泊料金が3万5000~5万円程度。つまり、無料宿泊券だけで年会費のモトが取れてしまう計算だ。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
 (SPGアメックス)
還元率 1.875%
(※1マイル=1.5円換算。6万ポイントを一度にマイルに移行した場合。)
「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPGアメックス)」のカードフェイス
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 3万1000円
家族カード(税抜) あり(年会費1万5500円)
旅行保険 国内 最高5000万円(利用付帯、最高1000万円の家族特約あり)
海外 最高1億円(うち5000万円は自動付帯、最高1000万円の家族特約あり)
空港ラウンジ 国内 国内28空港+海外2空港を同伴者1名まで無料で利用可能
海外
「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード (SPGアメックス)」の公式サイトはこちら

 しかも、「SPGアメックス」の会員になると、「スターウッド・ホテル&リゾート」や「マリオット・インターナショナル」の上級会員資格「ゴールドエリート」が得られるので、系列のホテルに宿泊するとレイトチェックアウトなど、さまざまなサービスを無料で受けられる特典がある。

 さらに、「SPGアメックス」で貯めたポイントは、提携航空会社40社のマイルに無期限で、自由に交換できる。つまり、ホテルでも飛行機でも利用できる「旅行」に強いクレジットカードなのだ。

アメリカン・エキスプレスと同様の戦略でシティカードも追随。
2014年は高級志向のプラチナカードに注目!

 「アメリカン・エキスプレスが航空会社やホテルと提携して、『スカイ・トラベラー・プレミア』や『SPGアメックス』を発行することで、一定層以上のユーザーを確保する戦略がはっきりしてきました。そして、実は他社でも同様の戦略で、同じようなユーザーを狙ってきています。例えば、前回紹介した『シティ プラチナカード』も年会費は3万5000円(税抜)ですが、還元率を大幅にアップさせると同時に、付帯サービスも拡充しました。年会費が高いので、誰にとっても使いやすいクレジットカードとは言えませんが、自分のライフスタイルに合っていれば、ヘタな年会費1万円台のゴールドカードを持つよりも年会費3万円台のカードを持ったほうが特典が多く、かなりお得になってきていると思いますね」

  2013年11月にクレジットカードの大幅なリニューアルを敢行した「シティカード」だが、一般カードの「シティ エリートカード」、ゴールドカードの「シティ ゴールドカード」と比較しても、プラチナカードの「シティ プラチナカード」はリニューアル後のスペックを大幅に高めてきた。
(※「シティカード」は2015年に発行会社が「三井住友トラストクラブ株式会社」に変更となり、名称も「SuMi TRUST CLUBエリートカード」「SuMi TRUST CLUBエリートカード」などに変更されています。最新の情報は「三井住友トラストクラブ(http://www.sumitclub.jp/ja/)」でご確認ください)

シティ プラチナカード」の年会費は従来のままだが、還元率は大幅にアップ。通常の還元率が1.6~1.68%で、年間利用額が50万円以上なら利用する人なら還元率1.89%、年間100万円以上なら1.93%、年間150万円以上なら還元率は150万円なら1.96%にもなる。しかも、「プラチナ」に求められる充実した付帯サービスも用意されている。