クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]
2014年11月17日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

「ANA VISAカード 」に「iD」を標準搭載開始!
「iD」と「楽天Edy」と2つの電子マネーが
1枚のカードで利用可能になってますます便利に!

 「ANA VISA一般カード」などの「ANAカード」を発行するANAと三井住友カードは、2014年10月1日(水)より、同社がの「Visa」「MasterCard」ブランドの「ANAカード」に、従来から搭載していた「楽天Edy」に加え、後払い電子マネー「iD」を標準搭載することになった。

 従来、「ANAカード」会員が「iD」を利用する場合は、「ANAカード」とは別におサイフケータイ型または専用カード型の「iD」を申し込む必要があった。それが2014年10月1日(水)より、「ANAカード」会員は別途申し込みすることなく「iD」を利用できるようになった。

 既存カード会員は、切り替えを希望すればカード番号を変更せずに無料で切り替えることが可能だ。なお、カード更新時には全てのカードで「iD」が標準搭載されるかは未定となっている。

 「iD一体型」の対象カードは以下の通り。

◆「iD」が標準搭載されるカード
 ANA VISA一般カードANA マスター一般カード
 ANA VISAワイドカードANA マスターワイドカード
 ANA VISAワイドゴールドカード
 ANA マスターワイドゴールドカード
 ANA VISA学生カードANA マスター学生カード
 ANA VISAプラチナプレミアムカード
 ANA VISA スーパーフライヤーズカード
 ANA マスタースーパーフライヤーズカード
 ANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカード
 ANA マスタースーパーフライヤーズゴールドカード
 ANA VISA プラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード


 なお、「ANA VISA Suicaカード」、「ANA TOP&ClubQ PASMOマスターカード」は「iD一体型」カードの対象外となる。

ANA VISA Suicaカード
還元率 1.5%
(10マイルコース加入時、
1マイル=1.5円換算)
ANA VISA Suicaカード公式サイトはこちら
発行元 三井住友VISAカード
国際ブランド VISA
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(10マイルコース/年間6000円、
最大1250円の割引制度あり)
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
Suica、モバイルSuica
ANA VISA Suicaカード公式サイトはこちら

 先日の9月16日には、ドコモのカード「DCMX」と「DCMX GOLD」に「iD」一体型が登場したばかり。「iD」ユーザーにはうれしい限りだ。
(関連記事⇒ドコモのカード「DCMX」に「iD一体型」が登場! 1枚で電子マネーとクレジットが使えるので上手に使い分ければポイントがざくざく貯まる!