クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2017年7月3日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

「スルガ銀行」の使い勝手がネット銀行並みに向上!
新サービス「スルガSTARプログラム」の開始により、
ATM出金や他行あて振込の手数料がますますお得に!

スルガ銀行の「スルガSTARプログラム」

 スルガ銀行は、2017年8月1日(火)より、ATM出金手数料や他行あて振込手数料を優遇するサービス「スルガSTARプログラム」を開始すると発表した。

 スルガ銀行ANA支店 ※下記は2017年8月1日以降の手数料です。
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料
セブン-イレブン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
ローソン
平日の7~18時、土の9~14時は無料
それ以外は月0回~無制限で無料
以降は100~200円
(※)
 同行あて:無料
 他行あて:
 月0~10回まで無料
 以降は200~400円
(※)
【スルガ銀行ANA支店のメリット】
「キャッシュカード」と「ANAマイレージカード」、「Visaデビット」の3つの機能が一体になったカードを発行。給与振込や引き落としなどの銀行取引で自動的にANAマイルが貯まる! 海外旅行傷害保険も自動付帯に!
※「スルガSTARプログラム」のランクによって異なります。
スルガ銀行の公式サイトはこちら

 スルガ銀行のインターネットバンキングに登録したうえで、メールアドレスを登録すると、前々月の末日時点での取引状況によりランクが設定される。そのランクによって、ATM出金手数料やインターネットバンキングによる他行あて振込手数料の無料回数が決まる。

 なお、ATM出金手数料の無料回数は、スルガ銀行だけでなく、セブン銀行やイーネット(ファミリーマート)などのコンビニエンスストアATMにも適用される。さらに、時間内(平日7時~18時、土曜日9時~14時)であれば、無料回数の残りに関わらず、ATM出金手数料は無制限で無料だ。

 「スルガSTARプログラム」のランクアップ条件と各ランクのATM出金手数料や他行あて振込手数料の無料回数は下記の通りだ。

■「スルガSTARプログラム」のランクアップ条件と各ランクの手数料無料回数
  取引条件 ATM出金手数料の
無料回数
他行あて振込手数料の
無料回数
星なし 無料回数なし 無料回数なし

(1ツ星)
円預金またはローン残高20万円以上 月3回 月3回
★★
(2ツ星)
円預金またはローン残高100万円以上 月5回 月5回
★★★
(3ツ星)
円預金またはローン残高300万円以上 月7回 月7回
★★★★
(4ツ星)
※下記いずれかの条件をクリア
・円預金またはローン残高1000万円以上
・円預金またはローン残高20万円以上かつデジタル通帳を契約
無制限
(ゆうちょ銀行ATM、
提携機関ATMも対象)
月10回

 なお、「スルガSTARプログラム」は、ANA支店やdポイントクラブ応援バンクなどのインターネット支店も含めた全支店が対象となる。

 以上、今回は、スルガ銀行が「スルガSTARプログラム」を開始することをお伝えした。

 スルガ銀行ANA支店 ※下記は2017年8月1日以降の手数料です。
コンビニATM出金手数料(税抜) 振込手数料
セブン-イレブン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
ローソン
平日の7~18時、土の9~14時は無料
それ以外は月0回~無制限で無料
以降は100~200円
(※)
 同行あて:無料
 他行あて:
 月0~10回まで無料
 以降は200~400円
(※)
【スルガ銀行ANA支店のメリット】
「キャッシュカード」と「ANAマイレージカード」、「Visaデビット」の3つの機能が一体になったカードを発行。給与振込や引き落としなどの銀行取引で自動的にANAマイルが貯まる! 海外旅行傷害保険も自動付帯に!
※「スルガSTARプログラム」のランクによって異なります。
スルガ銀行の公式サイトはこちら