クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2020年4月19日 ポイ探ニュース

「モバイルPASMO」の登録方法や対応機種、オートチャ
ージができて便利なクレジットカードを紹介! 端末に
よっては「モバイルSuica」と併用できないので要注意


 2020年3月18日から、Androidのスマートフォン限定サービス「モバイルPASMO」がスタートした。
【※関連記事はこちら!】
Suicaチャージでポイントが貯まる、お得なクレジットカードをまとめて紹介!

 筆者もさっそく「モバイルPASMO」のアプリをダウンロードして申し込もうとしたのだが、起動時に(F0-08)というエラーが出てしまった。

「モバイルPASMO」のエラー画面(F0-08)

 「モバイルPASMO」は、Androidのスマートフォンでも、端末によっては利用できない場合がある。というのも「モバイルSuica」と「モバイルPASMO」の両方を登録できるTYPE 1の端末、「モバイルSuica」か「モバイルPASMO」のどちらかしか登録できないTYPE 2の端末、「モバイルSuica」しか登録できないTYPE 3の端末と、3つの分類があるからだ。
(※3つの分類の詳細はこちらを参照⇒モバイルSuica・PASMO対応機種一覧.pdf

 筆者の端末は「Xperia SO-04K」で、TYPE 2に分類される。つまり、すでに登録されている「モバイルSuica」を退会しなければ「モバイルPASMO」に申し込めず、そのせいでエラーが出たというわけだ。

 そこで、さっそく「モバイルSuica」を退会して「モバイルPASMO」を起動してみた。今度は問題なく起動した。

 ちなみに「モバイルSuica」のアプリを削除しても退会したことにはならないので、TYPE 2の端末の人はしっかりと「退会」の手続きを行おう。「モバイルPASMO」が無事に起動すると、以下の画面が表示された。

「モバイルPASMO」の起動後の画面

 「モバイルPASMO」は、既存の「PASMOカード」の内容を移行することはできないので、新たにPASMOを発行する必要がある。

 新規発行するために、まず「PASMOを発行する」ボタンをタップした。「モバイルPASMO新規発行」と「モバイルPASMO定期券新規発行」の選択メニューが表示されるので、今回は「モバイルPASMO新規発行」を選択した。

 続いて「無記名PASMO」と「記名PASMO」の選択画面が表示されるので「記名PASMO」をタップ。

 表示される「モバイルPASMO」の規約などを確認して「会員登録」ボタンをタップ。会員登録でメールアドレスやパスワード、生年月日などを入力して「次へ」ボタンをタップし、問題なければ、会員登録は完了だ。

「モバイルPASMO」の登録完了の画面

 続いて、クレジットカード情報を登録しよう。登録できるのは、国際ブランドが「Visa」「Mastercard」「JCB」「American Express」のクレジットカードで、本人認証サービス(3Dセキュア)対応のカードのみ登録できる。

 ちなみに「モバイルSuica」と同じく、チャージ時にポイントが貯まらないクレジットカードがあるので注意しよう。たとえば「American Express」や「楽天カード」は、「モバイルPASMOチャージ」はポイント対象外と明記されている。
【※関連記事はこちら!】
Suica利用者が一番得するクレジットカードが判明!全国で使えるSuica搭載のクレジットカードの中で年会費無料+常時還元率1.0%超のお得な1枚はこれ!

 実際に下記の「American Express」のページを見ると、「モバイルPASMOチャージ」では「メンバーシップ・リワードポイント」が貯まらないと明記されていることがわかる。

 「楽天カード」のページでも、「モバイルPASMO」のチャージはポイント付与の対象外であることが明記されている。
【※関連記事はこちら!】
「楽天カード」よりも「楽天ゴールドカード」を使ったほうが確実に得をする“損益分岐点”が判明!楽天市場での利用額次第で「楽天カード」よりお得!

 「JCB」や「三井住友カード」が発行するクレジットカードについても、「モバイルPASMO」のチャージでポイントが貯まらないことが明記されている。
【※関連記事はこちら!】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!

 今後、ポイント付与の対象・対象外のクレジットカードは判明していくと思われるが、基本的に「モバイルSuica」と同じような対応となっていくのではないだろうか。

 また「モバイルPASMO」は、オートチャージの設定もできる。ただし、オートチャージ設定ができるのは、以下の鉄道会社のクレジットカードのみとなる。

TOKYU CARD
Tokyo Metro To Me CARD
SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン
•小田急ポイントクレジットカード
•京王パスポートカード
•京急プレミアムポイントカード
•京成カード
•相鉄カード
•東武カード
•横浜交通hama-eco card
•Shonan Card

TOKYU CARD ClubQ JMB
還元率 1.0%
「TOKYU CARD ClubQ JMB」のカードフェイス
発行元 東急カード
国際ブランド VISA、Master
年会費(税込) 初年度無料、2年目以降1100円
家族カード(税込) あり(年会費330円)
ポイント付与対象の
電子マネー
PASMO
関連記事 子供用PASMOでもオートチャージできる裏ワザとは!?TOKYU CARDジュニアオートチャージの申込方法とポイントの貯まるクレジットカードを徹底解説!
「TOKYU CARD ClubQ JMB」の公式サイトはこちら
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
還元率 1.5%
(※ 1マイル=1.5円換算。「10マイルコース」申し込み時)
「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」のカードフェイス
発行元 ANAカード
国際ブランド JCB
年会費(税込) 初年度無料、2年目以降2200円
(マイル移行手数料は年5500円)
家族カード(税込) あり(年会費1100円)
ポイント付与対象の
電子マネー
PASMO
「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」の公式サイトはこちら
SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン
還元率 0.5%
「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」のカードフェイス
発行元 クレディセゾン
国際ブランド VISA、Master、JCB、AMEX
年会費(税込) 永久無料(AMEXのみ年会費3300円)
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
PASMO
「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」の公式サイトはこちら

 「モバイルSuica」と「モバイルPASMO」の両方を登録できる端末(TYPE 1)を持っている人は、「おサイフケータイ」のアプリでメインカードを切り替えれば、利用する交通系ICカードを変更できる。

 iPhoneが対象外だったり、既存のPASMO残高を移行できなかったりなど、まだまだ使いにくいところが多いが、定期券の利用者などは「モバイルPASMO」に切り替えてもよさそうだ。

 以上、今回は「モバイルPASMO」について解説した。