クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]

「Pontaカード」が迎える正念場とは?(前編)
「dポイントカード」と「Rポイントカード」が
ローソンで利用可能になると「Ponta」の1人負けに?

2015年8月22日公開(2020年9月24日更新)
ポイ探ニュース(菊地崇仁)
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

 「Tカード」、「Pontaカード」、「Rポイントカード(楽天スーパーポイント)」といった共通ポイントカードの競争が激化しているが、現在その中のひとつ「Pontaカード」が正念場に追い込まれている。

 そこで今回から3回に渡って、共通ポイントカード業界を取り巻く流れと、その中において「Pontaカード」が陥ってしまった状況について解説していこう。

【中編・後編はこちら】
「Pontaカード」が迎える正念場とは?(中編)昭和シェル石油と出光興産の経営統合により「Ponta」提携店からガソリンスタンドが消える?
「Pontaカード」が迎える正念場とは?(後編)「Rポイントカード」「Tカード」の持つ強みに対し共通ポイントカード戦争をどう生き残るのか!

ローソンが「Pontaカード」に続き
「Rポイントカード」を導入?

 2015年7月30日の日経ビジネスオンラインで、ローソンで「Rポイントカード」が利用できるようになると報じられた。楽天は否定しているが、筆者はローソンで「Rポイントカード」が導入される可能性は高いだろうと考えている。

 なぜローソンで「Rポイントカード」が導入される可能性が高いのか、以下の図を見ながら簡単に説明したい。ただし、時系列は順番通りとは限らない。

 まず、2015年12月1日より、ローソンでドコモの共通ポイントカード「dポイントカード」が利用できるようになると発表があった。これでローソンは複数の共通ポイントカードを導入できるようになった。
(関連記事⇒ドコモとPontaが提携し、ポイントの相互交換へ!au、ソフトバンクに続く携帯ポイントのオープン化で群雄割拠のポイント戦国時代が始まる!

 また以前に、ファミリーマートとサークルKサンクスが統合するというニュースが報じられた。基本的に、ファミリーマートへサークルKサンクスが吸収され、サークルKサンクスの店舗名は順次ファミリーマートへと変更になるようだ。

 その場合、サークルKサンクスで利用可能なポイントカードも「Pontaカード」から「Tカード」に切り替えになるのではないだろうか。サークルKサンクスのポイントカードが「Tカード」に切り替わった場合、「Rポイントカード」を利用できるコンビニエンスストアは、ポプラと生活彩家のみとなる。

 同時に、サークルKサンクスを吸収したファミリーマートは、コンビニエンスストア業界で2位に上昇し、現在業界2位のローソンは3位に転落してしまう。ローソンが複数のポイントカードを利用可能としたのは、この業界3位への転落を考えての行動ではないかと考えている。

 そんなローソンと、使えるコンビニエンスストアがほぼなくなる「Rポイントカード」が手を結ぶのは、自然の流れだろう。

ローソンにおける共通ポイントカード戦争が激化
「dカード」の登場により「Pontaカード」提示率は低下?

 共通ポイントカードの利用率が高いのは、なんといってもコンビニエンスストアだ。コンビニエンスストアは、共通ポイントカードの生命線と言っても過言ではないだろう。ドコモが共通ポイントに参入したときにローソンしか提携先の発表がなかったが、逆にコンビニエンスストアを抑えられない状態で共通ポイントに参入しても失敗する可能性が高いということだ。

 ローソンでの共通ポイント争いが激しくなっており、「Ponta」、「ドコモ」、「楽天(Rポイントカード)」のポイントカード合戦が行われている。例えば2015年6月からは、ローソンでドコモのクレジットカード「DCMX」を使って決済すると、請求時3%OFFになるサービスが始まった。消費者にローソン=「DCMX(dカード)」というイメージを植え付けようとしているのだろう。
(関連記事⇒「DCMX」と「Pontaカード」の2枚を保有するだけでローソンのほとんどの商品を5%割引で購入可能!ドコモユーザーならこのお得情報を見逃すな!

【※編集部 追記】
2020年11月30日をもって、「dカード(旧・DCMX)」によるローソンでの3%オフ特典は終了します。詳細は下記の記事をご確認ください。
「ローソンで3%オフ」になる「dカード」の特典が、2020年11月末で終了! ローソンでお得に買い物を続けるなら「au PAY カード」への乗り換えがおすすめ!
DCMX
還元率 1.0%
DCMXカードフェイス
発行元 NTTドコモ
国際ブランド VISA、Master
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降1250円
(ただし、年1回でも利用すれば、
次年度以降も年会費無料)
家族カード あり(年会費初年度無料、2年目以降400円、税抜)
ポイント付与対象の
電子マネー
DCMXカード公式サイトはこちら

(関連記事⇒ドコモのカード「DCMX」を保有することで携帯電話料金はどれだけ安くできる? ポイント制度の変更点と「DCMX」のメリットとは

 現在ローソンでは、ポイントカード(Pontaカード)+決済ツール(DCMX)と分けて使うことができるが、2015年12月以降は、ドコモの共通ポイントカードサービスが開始されるため、「Pontaカード」を提示する必要がなくなり、「DCMX(dカード)」だけで提示+決済が可能になる。その場合、ローソンでの「Pontaカード」提示率は低下するだろう。

「Pontaポイント」より「楽天スーパーポイント」の方が利用者が多い

 さらに、ローソンで「Rポイントカード」が利用可能になると、「Pontaカード」と「Rポイントカード」のどちらかを消費者が選択することになる。ジャストシステムの「ポイントに関するアンケート調査」によると、最も貯めているポイントとしては1位が「楽天スーパーポイント」(47.2%)、2位が「Tポイント」(34.2%)、3位が「Pontaポイント」(15.1%)となっている。数字を比較すると、「楽天スーパーポイント」が圧倒的な人気となっていることがわかるだろう。

 つまり、「Rポイントカード」か「Pontaカード」を選択できるようになると、「Rポイントカード」を提示する消費者が多くなると予測できる。おそらく、ローソンで「Rポイントカード」が利用できるようになると、楽天でもローソン=「Rポイントカード」をアピールするようなキャンペーンを開始されるのではないだろうか。

 コンビニエンスストア争いの敗者は、共通ポイントカードの敗者となる。「Pontaカード」がローソンで生き残るには、他の提携企業との相互送客を強化し、JALとの提携強化が必要となるだろう。

 以上、今回はローソンにおけるポイントカード競争が激化した結果、「Pontaカード」が窮地に追い込まれる可能性について解説した。次回は、出光と昭和シェル石油の経営統合により「Pontaカード」がさらなる苦境に追い込まれる可能性について考察しよう。

【中編・後編はこちら】
「Pontaカード」が迎える正念場とは?(中編)昭和シェル石油と出光興産の経営統合により「Ponta」提携店からガソリンスタンドが消える?
「Pontaカード」が迎える正念場とは?(後編)「Rポイントカード」「Tカード」の持つ強みに対し共通ポイントカード戦争をどう生き残るのか!

 
 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード SPGアメリカン・エキスプレス・カード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

最強日本株
確定申告
桐谷さんの米国株

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[最強日本株/確定申告/桐谷さんの米国株入門]

◎第1特集
コロナ禍の乱世を生き延びて覇権を握る
王者が降臨!最強日本株

●2021年はどうなる?
4人の戦術アナリストがクロスレビュー!
日本株5大攻略法
●日本を変える強者たちが集結:国内活躍株
●世界に君臨する猛者株が激突:海外進出株
●小回りを利かせて戦略的に勝て:5万円株
●攻守の両輪で盤石の構え:株主優待株
●十分な定期補給で千人力:高配当株
●下剋上を虎視眈々と狙う有望株:10倍株

◎第2特集
スマホ&入力方法を丁寧に解説!
確定申告ー2021年3月提出分ー

・給与や年金などの所得や控除の入力
・ふるさと納税で自治体に寄附した人
・株や投信で儲けた人/損した人
・投信の分配金や株の配当を得た人
・FXや先物取引で儲けた人/損した人
・市販の薬代や医療費が高額な人

◎第3特集
成績トップ級のファンド運用者が集結!
スゴ腕ファンドマネージャー4人が語る2021年の儲け方
投資テーマや目の付けどころ、戦略まで

◎第4特集
2021年絶対定価で買わない!宣言
すぐできるオトクワザ88

・クレカとスマホを整える
・情報はマメにチェック!
・商品券も組み合わせる!ほか


◎【別冊付録】
老後にもぴったり
桐谷さんはじめて米国株を買う
初心者向けオススメ株5も

◎連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●AKB48株ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2020】 クレジットカードの専門家が選んだ 2020年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報