クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]
2017年9月6日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

ローソンで「ポイントの3重取り」ができる裏ワザ!
「楽天ペイ」なら、楽天スーパーポイントに加えて、
クレカやポイントカードのポイントも貯まってお得!

ローソンで「楽天ペイ」が開始

 ローソンは、2017年8月1日(火)より、「楽天ペイ」の「コード表示」での決済を導入した。実際にローソンで「楽天ペイ」を使ってみたので紹介したい。

「楽天ペイ」を使えば、楽天スーパーポイントと
クレジットカードのポイントが貯まる!

 「楽天ペイ」とは、アプリをインストールして、支払い元のクレジットカードを登録しておくと、スマートフォンに表示されたバーコードの読み取りによる決済やセルフ決済などができるサービスのこと。
(※関連記事はこちら!⇒決済アプリ「楽天ペイ」で楽天ポイントを2重取り!クレジットカードのポイントが貯まるのはもちろん、200円につき1楽天スーパーポイントを獲得できる!

 財布を忘れたときでも、アプリだけでポイント獲得から支払いまでできる、便利な決済サービスだ。
(※関連記事はこちら!⇒Android Pay、Apple Pay、楽天ペイなど、スマホでクレジットカードや電子マネーが使える便利な「スマホ決済サービス」をまとめて解説!

 また、「楽天ペイ」での決済時には、200円につき1楽天スーパーポイントを獲得できるうえに、登録したクレジットカードのポイントも獲得できる。例えば、「楽天ペイ」に「楽天カード」を登録している場合は、合計で1.5%分の楽天スーパーポイントを獲得できる。

 つまり、「楽天カード」で直接支払うよりも、「楽天ペイ」で決済したほうがお得というわけだ。

 ただし、ローソンで「楽天ペイ」を利用するには、ちょっとした注意点がある。今回は、その注意点と解説しよう。

【「楽天ペイ」を使うときの注意点・その1】
ポイントカードをアプリで提示する場合は、少し手間がかかる

 ローソンでは、「dポイントカード」や「Pontaカード」を利用できる。「dポイントカード」や「Pontaカード」には、アプリが存在しており、「ローソン公式スマートフォンアプリ」や「dポイントクラブアプリ」、「デジタルPontaカード」などで表示したバーコードを読み取ってもらうことで、ポイントの獲得や利用ができる。
(※関連記事はこちら!⇒「dポイントカード」「Pontaカード」はもう不要?スマホをポイントカードとして使う裏ワザアプリならローソンでの買い物がスマホ1台で最大5%還元に!

 しかし、「楽天ペイ」もアプリなので、「dポイントカード」や「Pontaカード」をアプリで利用する場合は、レジ前でそれぞれのアプリをすばやく切り替える必要がある。そこで、レジ前でアプリをすばやく切り替える方法を紹介しよう。

◆iPhoneの場合

 iPhoneの場合は、「楽天ペイ」を起動した後に、「ローソン公式スマートフォンアプリ」などを立ち上げる。

 まず、レジでは、「ローソン公式スマートフォンアプリ」などでポイントカードのバーコードを提示しよう。これで、Pontaポイントまたはdポイントを獲得できる。

 続いて、iPhoneのホームボタンをダブルクリックする。すると、起動しているアプリが履歴として表示されるはずだ。

 そして、直前に開いていた「楽天ペイ」をタップすれば、すぐに切り替えが可能となる。

 最後に、「楽天ペイ」のバーコードを提示して、店員さんにスキャンしてもらうと、決済が完了する。

◆Androidの場合

 Andoroidの場合も、iPhoneの場合と同じように、まずは「楽天ペイ」と「ローソン公式スマートフォンアプリ」などを立ち上げる。

 「ローソン公式スマートフォンアプリ」などでポイントカードのバーコードを提示して、Pontaポイントまたはdポイントを獲得しよう。

 続いて、ホームボタン(○やホームベースの形)の右側にある「□」のボタンをタップしよう。iPhoneと同じように、アプリの履歴が表示されるはずだ。

 そして、「楽天ペイ」をタップすれば、スムーズに「楽天ペイ」に切り替えられる。あとは、「楽天ペイ」のバーコードを読み取ってもらえれば、支払い完了だ。

【「楽天ペイ」を使うときの注意点・その2】
「コード表示」決済では、最大2万円までしか支払えない

 「楽天ペイ」の「コード表示」による支払いでは、1回の支払金額が2万円まで(会員ランクがレギュラーの場合は4000円まで)、ポイントを使用する場合も1回2万ポイントまで(レギュラーの場合は4000ポイントまで)となる。さらに、1日あたりの支払上限は、会員ランクにかかわらず、2万円までとなっている。

 ローソンでは、今のところ「コード表示」による決済しか利用できないため、実質的に2万円以上は支払えないというわけだ。

 ちなみに、2017年8月1日(火)~10月31日(火) 9時59分の期間中にエントリーして、ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100のいずれかで「楽天ペイ」決済を利用すると、100楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンを実施中だ。期間限定のキャンペーンなので、ぜひ、この機会に「楽天ペイ」を活用してほしい。

 以上、今回は、ローソンで「楽天ペイ」による支払いが利用できるようになったことをお伝えした。
(※関連記事はこちら!⇒「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!