クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2019年6月8日 ポイ探ニュース

「エポスカード」で貯まるエポスポイントの有効期限
を実質的に“無期限”にできる、お得な裏ワザを伝授!
丸井で得する「エポスカード」の隠された機能とは?

丸井

 筆者は、学生時代に丸井グループの子会社が運営する「エポスカード」を保有していたが、その後解約した。そして、2年前から再度「エポスカード」を保有している。
【※関連記事はこちら!】
「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!

エポスカード
還元率 0.5~10%
「エポスカード」のカードフェイス
発行元 エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 永年無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、楽天Edy
おすすめポイント 年会費無料ながら、海外旅行保険(最高500万円)が自動付帯するほか、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! 
関連記事 「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
「エポスカード」の公式サイトはこちら

 再度「エポスカード」を保有しようと決めた理由は、当時、申し込み受付していたデザインカードに惹かれたからだ。そして、このとき、入会時にインストールして、ポイント付与後にアンインストールするつもりだったアプリにハマった。このアプリはキャラに魅力があり、ゲームが楽しいだけでなく、毎日ポイントが貯まるチャンスがあるので、ほぼ毎日プレイしてポイントを貯めている。

 ちなみに、丸井は、首都圏エリアを中心に店舗を展開しているデパートだ。そのため、首都圏に住む女性の場合、学生時代に「エポスカード」に加入すると、カード利用が増える社会人になっても「エポスカード」を使い続けることは多い。そして、「エポスカード」を使い続けることにより、「エポスゴールドカード」のインビテーション(招待)を受け、30代になってもメインカードとして利用しているといったケースが多いようだ。
【※関連記事はこちら!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!【ゴールドカード部門】

 筆者は「エポスカード」をメインカードとして使っていないが、先日、「エポスカード」の好感度が上がる出来事があった。今回は、その出来事について紹介しよう。

「エポスカード」で貯まるエポスポイントは、
失効寸前になると有効期限を2年間延長できる!

 「エポスカード」の利用で貯まるエポスポイントの有効期限は2年間。貯めたエポスポイントは「2エポスポイント⇒1 JALマイル(最低1000ポイントから)」などに交換できる。筆者はポイントを貯め続けていたが、有効期限が近づいてきたので、有効期限の最終月にポイントを交換することにした。

 そこで、まず「エポスカード」の会員サイトである「エポスNet」にログインした。

 すると、「ポイント有効期限を延長する」というボタンを発見。ボタンを押してみたところ、当月に有効期限が切れるポイントを含めて、24カ月(2年)以内に失効する予定のポイントの有効期限が、すべて2年後に延長された

 公式サイトを見てみると、この機能は、3カ月以内に期限切れとなるポイントを持っているユーザーが「エポスNet」にログインすると表示されるとのことだ。

 つまり、「エポスゴールドカード」と「エポスプラチナカード」のみ、エポスポイントの有効期限が無期限になるとアナウンスされているが、実は、通常の「エポスカード」でも、有効期限を2年に1回延長すれば、実質的にポイントの有効期限が無期限になるというわけだ。
【※関連記事はこちら!】
エポスプラチナカードがインビテーション不要に!“実質”年会費無料で「グルメクーポン」などのお得な特典が付帯するプラチナカードの実力を検証!

エポスカード
還元率 0.5~10%
「エポスカード」のカードフェイス
発行元 エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 永年無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、楽天Edy
おすすめポイント 年会費無料ながら、海外旅行保険(最高500万円)が自動付帯するほか、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! 
関連記事 「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
「エポスカード」の公式サイトはこちら

 人間は“得をしたこと”よりも“損をしたこと”のほうが印象に残るので、ポイントの有効期限が切れてしまうと「もったいないことをした」や「この店でポイントは貯めても使えない」などと思いがちだ。

 筆者は、ポイントを利用する前に失効させてしまったクレジットカードを一覧化しており、そのようなクレジットカードは、あまり利用しないようにしたり、他社のカードに乗り換えたりすることを意識的に行なっている。そして、退会したクレジットカードは、再度加入を勧められても、ポイントを失効したことを理由に断るようにしている。

 逆に、ポイントの有効期限を2年間も延長できる「エポスカード」は、“損をしないポイントサービスだ”というイメージがついた。必然的に、筆者の中で「エポスカード」と丸井の好感度がアップしたので、それから「エポスカード」と丸井の利用頻度が上がった。

 各企業は、ポイントサービスをユーザーの囲い込みや購入頻度、価格アップなどを目的として導入している。ほかの企業にも、ぜひ、失効に敏感なポイントユーザー心理をうまく掴んでいる丸井のシステムを参考にしていただきたい。

 丸井の10%オフキャンペーン「マルコとマルオの7日間」でしか「エポスカード」を利用しない人、ほかのクレジットカードをメインで使っている人なども、この記事や下記の関連記事を参考にして、「エポスカード」とエポスポイントを有効に利用してほしい。
【※関連記事はこちら!】
「エポスVisaプリペイドカード」のメリットを解説!「1エポスポイント=1円」としてチャージできるので失効寸前のポイントを無駄なく使えるのが魅力!

 以上、今回は、「エポスカード」で貯まるエポスポイントの有効期限を実質的に“無期限”にする裏ワザについて解説した。
【※関連記事はこちら!】
「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!

エポスカード
還元率 0.5~10%
「エポスカード」のカードフェイス
発行元 エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 永年無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、楽天Edy
おすすめポイント 年会費無料ながら、海外旅行保険(最高500万円)が自動付帯するほか、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国1万店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! 
関連記事 「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
「エポスカード」の公式サイトはこちら