クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2020年1月11日 ポイ探ニュース

「ローソンPontaプラス」は、ローソンで4%還元に
なる年会費無料のクレジットカード! Pontaポイント
が効率よく貯まるので、ローソン利用者におすすめ!

【※もっともお得なクレジットカードを2人の専門家がジャンル別に紹介!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!


ローソンPontaプラスの還元率

 ローソン銀行が発行するクレジットカード「ローソンPontaプラス」をローソンなどで利用すると、100円(税抜)につき4 Pontaポイントを獲得できるサービスが、2019年10月1日から始まった。
【※関連記事はこちら!】
ローソン銀行の口座開設の方法やATM&振込手数料、Pontaポイントの貯まり方などをわかりやすく解説!今なら、お得な「口座開設キャンペーン」も実施中!

ローソンPontaプラス
還元率 0.5~4.0%
「ローソンPontaプラス」のカードフェイス
発行元 ローソン銀行
国際ブランド Master
年会費 無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【ニューカマー部門】
詳細はこちら(公式サイトへ)

 従来は、ローソンなどでの買い物で100円(税抜)につき2 Pontaポイントが貯まった。さらに、前月のカード利用額に応じて「★1~★4」のステージが決まり、そのステージによってボーナスポイントが貯まる「スペシャルステージプログラム」があった。

 たとえば「ローソンPontaプラス」を1カ月に8万円以上利用した場合は、最上位ステージの「★4」に到達し、ローソンでの買い物でボーナスポイントとして100円(税抜)につき2 Pontaポイントを獲得できた。したがって「★4」の場合、通常ポイントと合わせて、ローソンでは100円(税抜)につき4 Pontaポイント(=還元率4%)を獲得できた。

 しかし、2019年10月1日から、この「スペシャルステージプログラム」を当面休止して、誰でもローソンなどでは100円(税抜)につき4 Pontaポイントを獲得できるようになった。つまり、ローソンで「ローソンPontaプラス」を使えば、いつでも誰でも還元率4%になるというわけだ。
※編集部注:ローソンは2019年10月から始まった「キャッシュレス・ポイント還元事業」の対象になっており、クレジットカードなどのキャッシュレス決済を利用すると、その場で2%分が値引きされるので、2019年6月末まではローソンPontaプラス」を使えば合計6%還元に!(ごく一部の店舗を除く)
【※関連記事はこちら!】
「キャッシュレス・消費者還元事業」を詳しく解説!クレジットカードや電子マネーなど「キャッシュレス決済」をすると2~5%も得する仕組みを活用しよう!

 具体的には「ローソンPontaプラス」を提示してクレジットカードとして支払う、または「ローソンPontaプラス」をApple Payに登録して、Apple Payで支払うと、100円(税抜)につき4 Pontaポイントを獲得できる。

 100円(税抜)につき4 Pontaポイントを獲得(=還元率4%)できるのは、全国のローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンが対象となっている。それ以外のMastercard加盟店は、200円(税込)につき1 Pontaポイントの獲得(=還元率0.5%)だ。

 以上、今回は、ローソン銀行が発行するクレジットカード「ローソンPontaプラス」の還元率について解説した。
【※「ローソンPontaプラス」が「クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版」のニューカマー部門で大賞を受賞!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【ニューカマー部門】

ローソンPontaプラス
還元率 0.5~4.0%
「ローソンPontaプラス」のカードフェイス
発行元 ローソン銀行
国際ブランド Master
年会費 無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!【ニューカマー部門】
詳細はこちら(公式サイトへ)