クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2020年6月14日 ポイ探ニュース

「Visa LINE Payクレジットカード」の保有で「LINE
Pay」も“還元率3%”に!今後は「LINE Pay」をお得に
使うには「Visa LINE Payクレジットカード」が必須!

【※もっともお得なクレジットカードを2人の専門家がジャンル別に紹介!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!


LINEポイントクラブ

 LINEとLINE Payは、2020年5月1日から、新メンバーシッププログラム「LINEポイントクラブ」をスタートした。
【※関連記事はこちら!】
「キャッシュレス決済」おすすめ比較!「PayPay」や「LINE Pay」「楽天ペイ」など、主要な「スマホ決済」の還元率や利用可能なコンビニ、最新のキャンペーン情報を紹介!

 「LINEポイントクラブ」は、過去6カ月間に獲得した「LINEポイント」に応じて「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4つの「マイランク」が決まり、そのランクごとに特典を提供するサービス。

 毎月、LINE Pay加盟店で使ってお得に買い物できる「特典クーポン」や、今後は「LINE」の各種サービスがお得になる特典を利用できる。

 2020年5月28日時点では、ファミリーマートやローソンなどで100円オフになるクーポンや、ビックカメラやスシローなどで5%オフになるクーポンが配布されている。なお、それぞれのランクで利用できるクーポンは同じだが、利用できる枚数が異なり、「レギュラー」は1枚、「シルバー」は3枚、「ゴールド」は6枚、「プラチナ」は10枚となっている。

 また、初年度は還元率3%、2年目以降は還元率1%で、年会費は“実質”無料の「Visa LINE Payクレジットカード」をLINE Payに登録すると、事前にチャージしなくてもLINE Pay加盟店でスマホ決済できる「チャージ&ペイ」も始めた。利用した分は、まとめてクレジットカードの利用代金と一緒に引き落とされる。

 「チャージ&ペイ」利用時には、「LINEポイントクラブ」の「マイランク」に応じて1~3%分の還元を受けられる。ただし「チャージ&ペイ」の利用時には、「Visa LINE Payクレジットカード」による3%分のLINEポイントは獲得できない。

 「LINEポイントクラブ」のランク特典をまとめると下記のとおり。

■「LINEポイントクラブ」の各ランクの特典
  到達に必要な
6カ月間の獲得ポイント数
特典クーポン(毎月/枚) 「チャージ&ペイ」
利用時の還元率
プラチナ 5000ポイント 10枚 3%
ゴールド 1000ポイント 6枚 2%
シルバー 500ポイント 3枚 1.5%
レギュラー 0ポイント 1枚 1%

 なお、事前チャージした残高から支払う「コード支払い」やプリペイドカードの「LINE Payカード」など、従来の支払方法も引き続き利用できるが、支払い時にLINEポイントが還元されなくなる。そのため、LINE Payを利用するなら「Visa LINE Payクレジットカード」は必須と言える。ちなみに「Visa LINE Payクレジットカード」を保有していなくても「LINEポイントクラブ」のランクは対象になるので、クーポン特典は利用できる。

 以上、今回は、新メンバーシッププログラム「LINEポイントクラブ」について解説した。
【※もっともお得なクレジットカードを2人の専門家がジャンル別に紹介!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!