クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]
2017年9月17日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

マツモトキヨシで最も得する最強クレジットカードは
「dカード」に! 来年4月「dポイント」の導入が
決定し、ポイントカード併用で還元率は常時5%に!

マツモトキヨシが「dポイント」を導入

 マツモトキヨシは、2018年4月より「dポイント」を導入すると発表した。

 マツモトキヨシで、「dポイントカード」や「dカード」、「dカード GOLD」などを提示すると、100円(税抜)につき1 dポイントを獲得できるようになる。
(※関連記事はこちら!⇒「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+年会費無料」のクレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!

 また、マツモトキヨシは「dカード」の特約店になるため、「dカード」または「dカード GOLD」での決済時は、100円(税込)ごとに、通常貯まる1 dポイントに加えて、2 dポイントを獲得できる。つまり、100円につき合計4 dポイントを獲得できるというわけだ。

■「dカード」または「dカード GOLD」で100円決済した場合
・提示で貯まるポイント⇒1d ポイント
・通常の決済で貯まるポイント⇒1d ポイント
・特約店での決済で貯まるポイント⇒2d ポイント
100円の決済で合計4d ポイント獲得(=還元率4%)

 なお、「dカード mini」または「dカード プリペイド」で決済した場合は、200円(税込)につき1 dポイントとなるため、合計3.5%分のdポイントを獲得できる。

■「dカード mini」または「dカード プリペイド」で200円決済した場合
・提示で貯まるポイント⇒2d ポイント
・通常の決済で貯まるポイント⇒1d ポイント
・特約店での決済で貯まるポイント⇒4d ポイント
200円の決済で合計7d ポイント獲得(=還元率3.5%)

 また、マツモトキヨシでは、貯まったdポイントを「1 dポイント=1円」として利用することも可能だ。

 マツモトキヨシでは、「マツキヨポイントカード」を提示すると、通常100円につき1マツキヨポイントを獲得できる。この「マツキヨポイントカード」と「dポイントカード」は併用できるため、それぞれを提示したうえで、「dカード」で決済すれば、合計5%分のポイント(「dカード mini」または「dカード プリペイド」の場合は4.5%分)を獲得できるようになる。

 以上、今回は、マツモトキヨシが「dポイント」を導入することで、「dカード」の保有者は、常時5%還元で買い物できるようになることを解説した。
(※関連記事はこちら!⇒「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+年会費無料」のクレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!