クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2017年10月14日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

「楽天カード」+「SPU」+「5の倍数日」の利用で
楽天市場の還元率が最大10%に! 楽天ブックスで
1000円以上利用した月は、楽天市場が大幅にお得!

「楽天市場」で10%分のポイントを獲得する方法


楽天市場」は、2016年1月18日(月)に開始した「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」のポイント付与率を、2017年10月から「いつでも最大7倍」から「いつでも最大8倍」に変更した。

 従来のSPUでは、「楽天市場」や「楽天マート」などで買い物する際に、「楽天カード」を利用すると+3%分、「楽天市場アプリ」を利用すると+1%分など、最大7%分の楽天スーパーポイントを獲得できた。
(※関連記事はこちら!⇒楽天ポイントがお得に貯まる「3つの習慣」を伝授!楽天市場での買い物で常にポイント還元率を8%超にキープしておくための基本的で簡単な方法を大公開!

 2017年10月から、SPUの対象に、「楽天ブックス」で1回1000円(税込)以上の注文をすると、その月は「楽天市場」などの商品購入時にも+1%になるサービスが追加された。つまり、SPUの対象サービスをすべて利用すれば、最大8%分の楽天スーパーポイントを獲得できることになる。

 ちなみに、2017年9月からは、「楽天市場」などで「楽天カード」を5の倍数の日に利用すると、2%分のポイントを獲得できるサービスが開始された。つまり、SPUの対象サービスをすべて利用したうえで、5の倍数日に買い物すれば、最大で10%分の楽天スーパーポイントを獲得できるというわけだ。
(※関連記事はこちら!⇒「楽天市場」でもっとも得する買い物術を伝授!「楽天カード」や「楽天市場アプリ」などを使って、5の倍数日に購入すれば、9%分のポイントが貯まる!

 以上、今回は、「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」のポイント付与率が最大7%から最大8%にアップしたことをお伝えした。

◆「楽天カード」と「楽天ゴールドカード」は、2019年の最優秀クレジットカード!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2019年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2019年の最強クレジットカード(全7部門)を公開!【メインカード部門】