クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2019年5月1日 ポイ探ニュース

「nanacoポイント」をお得に貯めるには「nanaco+
セブンマイルプログラム」が必須!クレジットカード
でnanacoチャージすれば、ポイント3重取りも可能!

「nanaco」利用時のポイント付与率が改悪されるも、
「セブンマイルプログラム」の利用で従来の還元率を維持できる!

 セブン&アイは、2019年7月1日(月)より、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで「nanaco」を利用したときに付与するnanacoポイントを半減すると発表した。
【※関連記事はこちら!】
nanacoチャージでポイントが貯まる、おすすめのクレジットカードをまとめて紹介!

 現在、セブン-イレブンやイトーヨーカドー、西武・そごう、アカチャンホンポ、ロフトで「nanaco」を利用すると、100円(税抜)につき1 nanacoポイントを獲得できるが、2019年7月以降は200円(税抜)につき1 nanacoポイントの獲得となる。

 ただし、2019年9月1日(日)から「セブンマイルプログラム」をリニューアルして、200円(税抜)で1マイル貯まり、貯まったマイルは「1マイル⇒1 nanacoポイント」のレートで交換できるようになる。つまり、「nanaco」と「セブンマイルプログラム」を利用すれば、これまで通り、1%分のnanacoポイントを獲得できるというわけだ。
【※関連記事はこちら!】
「セブンマイルプログラム」で「3つ星」以上に到達する方法を考えた! マイルを効率的に貯め、ランクアップでのポイント獲得、限定イベント参加を目指せ

 また、新たにバーコード決済「7pay(セブンペイ)」を開始する。アプリと一体化した決済を実現し、セブン-イレブンでは「nanaco」での決済と同様に、200円(税抜)につき1 nanacoポイントが貯まる。

 「7pay」は、セブン-イレブンアプリから登録可能で、「7pay」に現金をチャージして利用できる。店頭レジ、セブン銀行ATM、各種クレジットカードからチャージが可能で、レジでは支払用のバーコードを提示して読み取ってもらうだけで、チャージ残高から支払える。

 なお、一定期間は、ポイント付与率をアップするキャンペーンも予定している。

 以上、今回は「nanaco」の還元率が半減する代わりに「セブンマイルプログラム」でもnanacoポイントが貯まるようになることと、新たなバーコード決済「7pay(セブンペイ)」を開始することをお伝えした。
※関連記事はこちら!】
nanacoチャージでポイントが貯まる、おすすめのクレジットカードをまとめて紹介!


■「セブンカード・プラス」なら「nanaco」にオートチャージできるうえに、ポイントも貯まって便利&お得!
電子マネー「nanaco」での税金の支払いが簡単に!「セブンカード・プラス」でオートチャージすれば、1回のnanaco決済で13万円までの税金を支払える!

セブンカード・プラス
還元率 0.5~1.0%
「セブンカード・プラス」のカードフェイス
発行元 セブン・カードサービス
国際ブランド VISA、JCB
年会費 永年無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、nanaco
関連記事 nanacoチャージのポイント付与率が激減する「nanacoショック」が高還元カードで発生中!一方、「セブンカード・プラス」の存在感が急上昇!
「セブンカード・プラス」の公式サイトはこちら