クレジットカードおすすめ最新ニュース[2021年]

「楽天カード」「Rポイントカード」「楽天Edy」
楽天の発行するこの3枚のカードの違いとは?
ポイント3重取りできるお得な使い方をズバリ解説!

2015年4月2日公開(2019年11月8日更新)
ポイ探ニュース(菊地崇仁)
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

 「楽天カード」と「Rポイントカード」と「楽天Edy」。 普段からポイントを集めている人であれば、この3枚のカードの違いや、どこでどのカードを使えばポイントを獲得できるのかを知っているだろう。

 しかし先日、「『Rポイントカード』って『楽天カード』のこと?」と聞かれた。その人は、「楽天カード」と「Rポイントカード」が同じものだと思っていたようだ。つまり、「楽天カード」を持っていれば「Rポイントカード」は不要であり、すでに「楽天カード」を保有している自分に「Rポイントカード」は関係ない、と思っていたのだ。

 ポイントについてそれほど知らず、同じように勘違いしている人も多いと思われるため、今回は「楽天カード」と「Rポイントカード」、そして「楽天Edy」について、それぞれの機能、違い、使い方のポイントについて説明したい。

「楽天カード」はクレジットカード
「Rポイントカード」はポイントカード
「楽天Edy」は電子マネー

●楽天カード

 「楽天カード」については、テレビCMなどで知っている人も多いだろう。「楽天カード」はクレジットカードであり、保有するには審査が必要だ。年会費は無料で、100円(税込)の利用につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。また、国内だけでなく、海外やネットショッピングなどでも利用可能だ。

楽天カード
還元率 1.0~3.0%
(通常時は還元率1.0%、楽天市場や楽天ブックス利用時は還元率3.0%に。なお、楽天市場・楽天ブックス利用時に獲得できる+1.0%分はポイント付与の翌月末までの期間限定ポイント)
楽天カードの詳細はこちら!
発行元 楽天カード
国際ブランド VISA、Master、JCB、AMEX
年会費 永年無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
楽天Edy(還元率0.5%)
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(メインカード&年会費無料カード部門)
「楽天カード」の4券種の中で、もっとも得するカードを選ぶ方法をカード専門家が解説!「楽天カード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ブラックカード」の特典を比較して最適な券種を選ぼう!
定番中の定番「楽天カード」の実力を改めて検証!「楽天Edy」や「Rポイントカード」との併用、キャンペーンの活用でますますお得に使える!
楽天カード公式サイトはこちら
楽天カードへの新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーン中!
楽天カード入会で楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーン実施中!

●Rポイントカード

「Rポイントカード」

 次に、「Rポイントカード」だ。「Rポイントカード」は、お店のスタンプカードと同じと思っていればわかりやすい。実際はカードにスタンプが押されることはないが、理屈は同じだ。スタンプカードと同じなので、当然審査は不要となっている。

 「Rポイントカード」の加盟店であれば、「Rポイントカード」を提示することで、100~200円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。
(関連記事⇒「Tポイント」「Ponta」「Rポイント」を徹底比較! 今さら聞けない共通ポイントサービスの歴史とそれぞれのメリット&デメリットを徹底解説!

 クレジットカードと違い決済機能がないので、一般的な店舗で「Rポイントカード」を使って支払うことはできない。また、ネットショッピングで「Rポイントカード」を利用して決済することもできない。

●楽天Edy

「楽天Edy」

 「楽天Edy」はプリペイド(前払い)式の電子マネーだ。事前にチャージすることにより、「楽天Edy」の加盟店で支払いをすることができる。

 チャージ限度額は5万円で、カードリーダーを通すことなく非接触で支払うことが可能だ。そして、200円(税込)の支払いにつき、楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる。コンビニエンスストアで利用しやすいのも特徴のひとつだ。
(関連記事⇒「楽天カード」から「楽天Edy」へのチャージで楽天スーパーポイントの貯まるサービスがスタート! チャージと買い物でポイント2重取りが可能に!

「楽天カード」「Rポイントカード」「楽天Edy」
3つのカードの機能を比較

 すべてのカードに共通しているのは、「楽天スーパーポイント」が貯まるという点だ。そのため、「楽天カード」=「Rポイントカード」と勘違いする人が出てくるのだろう。しかし実際は、上記のように「楽天カード」と「Rポイントカード」、「楽天Edy」はそれぞれまったく異なるサービスとなる。

 それぞれのカードの特徴を抜き出して比較すると、次のようになる。

「楽天カード」「Rポイントカード」「楽天Edy」の機能比較(※各カードの券面デザインは2015年4月時点のものです。現在の券面は変更されている可能性があります) (拡大画像表示)

 「楽天カード」と「Rポイントカード」、「楽天Edy」を使いこなすときに重要な点は、「併用の可否」だ。

 例えば、「Rポイントカード」の加盟店で、「Rポイントカード」を提示し、決済機能のある「楽天カード」で支払うと、「Rポイントカード」を提示したときと「楽天カード」で支払ったとき、両方で「楽天スーパーポイント」が貯まる。1回の支払いで「楽天スーパーポイント」を2重に貯められるのだ。

 同様に、「楽天Edy」と「Rポイントカード」を併用して、「楽天スーパーポイント」を2重に貯めることも可能だ。

 さらに、「楽天カード」で「楽天Edy」にチャージすれば、そこでも「楽天スーパーポイント」が貯まる。つまり、

  ①「楽天カード」で「楽天Edy」にチャージ
  ②「Rポイントカード」を提示
  ③「楽天Edy」で支払い

と、1回の買い物で3重に「楽天スーパーポイント」を貯めることも可能なのだ。詳細は、関連記事を参照して欲しい。
(関連記事⇒「Rポイントカード」でポイント4重取りが可能に!「楽天カード+楽天Edy+楽天チェック」の3つで楽天スーパーポイントを貯めまくる裏ワザ!

 現時点では「Rポイントカード」と「楽天カード」の一体化カードは存在しない。そのため、「楽天カード」保有者でも、「Rポイントカード」は別途保有していたほうが良い。今後、「楽天カード」に「Rポイントカード」機能が付いたカードが登場すると思われるが、現時点では「楽天カード」と「Rポイントカード」の2枚は保有すべきだろう。

 一方、「楽天Edy」+「楽天カード」、「楽天Edy」+「Rポイントカード」の一体化カードはそれぞれ存在する。財布の中のカード枚数を減らすためにも、それらの一体化カードを上手に利用しよう。

 以上、今回は「楽天カード」と「Rポイントカード」、「楽天Edy」の機能と違い、使い方のポイントを紹介した。

楽天カード
還元率 1.0~3.0%
(通常時は還元率1.0%、楽天市場や楽天ブックス利用時は還元率3.0%に。なお、楽天市場・楽天ブックス利用時に獲得できる+1.0%分はポイント付与の翌月末までの期間限定ポイント)
楽天カードの詳細はこちら!
発行元 楽天カード
国際ブランド VISA、Master、JCB、AMEX
年会費 永年無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
楽天Edy(還元率0.5%)
関連記事 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(メインカード&年会費無料カード部門)
「楽天カード」の4券種の中で、もっとも得するカードを選ぶ方法をカード専門家が解説!「楽天カード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ブラックカード」の特典を比較して最適な券種を選ぼう!
定番中の定番「楽天カード」の実力を改めて検証!「楽天Edy」や「Rポイントカード」との併用、キャンペーンの活用でますますお得に使える!
楽天カード公式サイトはこちら
楽天カードへの新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーン中!
楽天カード入会で楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーン実施中!

 
 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード SPGアメリカン・エキスプレス・カード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 最強のマイル系クレジットカードはこれだ!専門家2人がおすすめするクレジットカード 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! ANAアメックスならANAマイルが無期限で貯められて還元率アップ! じっくり貯めて長距離航空券との交換を目指せ!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

最強日本株
確定申告
桐谷さんの米国株

3月号1月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[最強日本株/確定申告/桐谷さんの米国株入門]

◎第1特集
コロナ禍の乱世を生き延びて覇権を握る
王者が降臨!最強日本株

●2021年はどうなる?
4人の戦術アナリストがクロスレビュー!
日本株5大攻略法
●日本を変える強者たちが集結:国内活躍株
●世界に君臨する猛者株が激突:海外進出株
●小回りを利かせて戦略的に勝て:5万円株
●攻守の両輪で盤石の構え:株主優待株
●十分な定期補給で千人力:高配当株
●下剋上を虎視眈々と狙う有望株:10倍株

◎第2特集
スマホ&入力方法を丁寧に解説!
確定申告ー2021年3月提出分ー

・給与や年金などの所得や控除の入力
・ふるさと納税で自治体に寄附した人
・株や投信で儲けた人/損した人
・投信の分配金や株の配当を得た人
・FXや先物取引で儲けた人/損した人
・市販の薬代や医療費が高額な人

◎第3特集
成績トップ級のファンド運用者が集結!
スゴ腕ファンドマネージャー4人が語る2021年の儲け方
投資テーマや目の付けどころ、戦略まで

◎第4特集
2021年絶対定価で買わない!宣言
すぐできるオトクワザ88

・クレカとスマホを整える
・情報はマメにチェック!
・商品券も組み合わせる!ほか


◎【別冊付録】
老後にもぴったり
桐谷さんはじめて米国株を買う
初心者向けオススメ株5も

◎連載にも注目!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●AKB48株ガチバトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2020】 クレジットカードの専門家が選んだ 2020年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 山本潤の超成長株投資の真髄で、成長株投資をはじめよう!(ザイ投資戦略メルマガ)

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報