クレジットカードおすすめ最新ニュース[2022年]
2017年8月9日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

神社初のクレジットカード「鹿島神宮カード」で
ポイントを貯めるともらえる「銘々皿」とは何だ!?
鹿島神宮の杉で作られた、ポイントの返礼品を公開!

神社初のクレジットカード「鹿島神宮カード」の返礼品が決定

 先日、「鹿島神宮カード」の特典を実際に使って見るために、鹿島神宮まで行って取材してきた。「鹿島神宮カード」は、「エムアイカード」との提携クレジットカードで、青を基調とした券面に白で書かれた「鹿島神宮」の文字がかっこいいカードだ。
(※関連記事はこちら!⇒神社初のクレカ「鹿島神宮カード」を使ってみた!カードはお祓い済み、鹿島神宮からの返礼品が届く、非公開エリアに入れるなど、ユニークな特典が満載!

 以前紹介したときには、「鹿島神宮カード」保有者向けの返礼品が決まっていない状態だったが、この返礼品が決定したようなので紹介したい。

◆三越伊勢丹グループでは最大還元率10%! さらに、最短即日で発行できる!
MICARD+(エムアイカード プラス)
還元率 0.5~10%
「MICARD+(エムアイカード プラス)」のカードフェイス
発行元 エムアイカード
国際ブランド VISA、AMEX
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
家族カード(税抜) あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
関連記事 即日発行できる、おすすめクレジットカードはコレ!最短即日~翌日発行が可能な上に、年会費無料や海外旅行保険が付帯など、おすすめのカードを公開!
新カード「エムアイカードプラス(MICARD+)」や「エムアイカードプラス プラチナ」の詳細を解説!エムアイポイントの交換先が増えて利便性もアップ!
「エムアイカード(MICARD)」の公式サイトはこちら

「鹿島神宮カード」は、カードの更新時と
5000ポイント貯まるごとに返礼品がもらえる!

 「鹿島神宮カード」の返礼品は2種類ある。

 1つ目は、「鹿島神宮カード」で5000ポイント貯めるごとに贈られるもの。2つ目は、1年ごとのカード更新時に贈られるものだ。

 今回決定したのは、前者の5000ポイントが貯まるごとに贈られる品物だ。

「鹿島神宮カード」で5000ポイント貯めると
鹿島神宮にある杉で作られた「銘々皿」がもらえる!

 「鹿島神宮カード」で5000ポイントを貯めるごとに贈られる品物は「銘々皿3枚」。この銘々皿は、鹿島神宮の境内にある杉から作られており、鹿島神宮の“気”が詰まった非売品の貴重アイテムだ。

「鹿島神宮カード」の返礼品の「銘々皿3枚」

 返礼品の銘々皿は、もったいないと思わないで使ったほうがいいだろう。なぜなら、この銘々皿は、「鹿島神宮カード」で5000ポイントを貯めるごとにもらえるため、合計1万ポイント貯まったときには、さらに3枚の銘々皿をもらえるからだ。

 鹿島神宮の境内にある杉を使った、非常に貴重な銘々皿なので、増えれば増えるだけご利益がありそうだ。

クレジットカードの還元率競争が終わった今こそ、
お金では買えない特典が付帯するクレジットカードに注目しよう!

 「JCBザ・クラス」の保有者は、東京ディズニーリゾート内のJCBラウンジを利用でき、「セディナプラチナカード」の保有者は、サンリオピューロランド内のVIPルームを利用できるなど、お金では買えない特典が付帯するクレジットカードには価値があるだろう。

◆「ザ・クラス」や「ゴールド ザ・プレミア」は招待制! まずは「JCBゴールド」に入会しよう!
JCBゴールド
還元率 0.5~2.5%
「JCBゴールド」のカードフェイス
発行元 JCB
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降1万円
(初年度無料はオンライン入会&期間限定)
家族カード(税抜) あり(1人は年会費無料、2人目から年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
QUICPay
関連記事 クレジットカードは還元率だけで選ぶな!(前編)プラチナやブラックなどのハイクラスカードを目指す近道は「育成型クレジットカード」の活用にあり!
「JCBゴールド」の公式サイトはこちら
◆「セディナプラチナカード」は招待制! まずは「セディナゴールドカード」に入会しよう!
セディナゴールドカード
還元率 0.5~1.5%
「セディナゴールドカード」のカードフェイス
発行元 SMBCファイナンスサービス
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降6000円
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、nanaco(JCBのみ)
関連記事 サンリオピューロランドで数々のお得な特典を使える「セディナプラチナカード」の魅力をズバリ解説!園内の「特別室」を使える唯一のクレジットカード!
「セディナゴールドカード」の公式サイトはこちら

 「鹿島神宮カード」も、お金では買えない特典が付帯するクレジットカードの1つだ。カード会社の還元率競争が終わりを迎えた今、お金では買えない特典が付帯するクレジットカードを保有するのも良いのではないだろうか。
(※関連記事はこちら!⇒年会費2万円で持てる、お得なプラチナカードは?プラチナカードの年会費と付帯サービスを比較して、コスパ最強の「おすすめプラチナカード」を紹介!

 以上、今回は、「鹿島神宮カード」で5000ポイント貯めるごとにもらえる返礼品を紹介した。

◆三越伊勢丹グループでは最大還元率10%! さらに、最短即日で発行できる!
MICARD+(エムアイカード プラス)
還元率 0.5~10%
「MICARD+(エムアイカード プラス)」のカードフェイス
発行元 エムアイカード
国際ブランド VISA、AMEX
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
家族カード(税抜) あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA
関連記事 即日発行できる、おすすめクレジットカードはコレ!最短即日~翌日発行が可能な上に、年会費無料や海外旅行保険が付帯など、おすすめのカードを公開!
新カード「エムアイカードプラス(MICARD+)」や「エムアイカードプラス プラチナ」の詳細を解説!エムアイポイントの交換先が増えて利便性もアップ!
「エムアイカード(MICARD)」の公式サイトはこちら
◆「ザ・クラス」や「ゴールド ザ・プレミア」は招待制! まずは「JCBゴールド」に入会しよう!
JCBゴールド
還元率 0.5~2.5%
「JCBゴールド」のカードフェイス
発行元 JCB
国際ブランド JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降1万円
(初年度無料はオンライン入会&期間限定)
家族カード(税抜) あり(1人は年会費無料、2人目から年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
QUICPay
おすすめポイント 日本発の国際ブランド「JCB」だけに、海外&国内の旅行傷害保険がともに自動付帯で、利用できる国内の空港ラウンジも多く、付帯サービスはゴールドカードの中でもトップクラス! 還元率もスタバでは2.5%、セブン-イレブンやAmazonでは1.5%と高還元! さらに、2年連続で100万円以上の利用があれば「JCBゴールド ザ・プレミア」カードへの招待が受けられ、海外600カ所以上の空港のラウンジが使い放題になる「プライオリティ・パス」がもらえる!(JCB会員サイト「MyJCB」にメールアドレスを登録していることが条件)
関連記事 クレジットカードは還元率だけで選ぶな!(前編)プラチナやブラックなどのハイクラスカードを目指す近道は「育成型クレジットカード」の活用にあり!
「JCBゴールド」の公式サイトはこちら
◆「セディナプラチナカード」は招待制! まずは「セディナゴールドカード」に入会しよう!
セディナゴールドカード
還元率 0.5~1.5%
「セディナゴールドカード」のカードフェイス
発行元 SMBCファイナンスサービス
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降6000円
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、nanaco(JCBのみ)
おすすめポイント 初年度年会費が無料で、通常還元率は0.5%だが、全国の「セブン-イレブン」「イオン」「ダイエー」では還元率1.5%「マルエツ」「リンコス」などでは毎週日曜日に5%割引など、還元率が高くなる。また、年間利用額100万円以上で1000円相当、150万円以上で3000円相当のボーナスポイントあり。最高1億円の海外旅行傷害保険も付帯(うち2000万円は自動付帯)
関連記事 サンリオピューロランドで数々のお得な特典を使える「セディナプラチナカード」の魅力をズバリ解説!園内の「特別室」を使える唯一のクレジットカード!
「セディナゴールドカード」の公式サイトはこちら