クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2019年8月7日 ポイ探ニュース

「Polletカード」に海外旅行で余ったお金や、使い
勝手の悪い商品券をチャージしよう! 外貨や金券を
Visaプリペイドカードに入金できるサービスを解説!

外貨や商品券を「Polletカード」にチャージできるサービス

 Polletは、2019年7月8日から、外貨や金券、商品券などをVisaプリペイドカード「Pollet Millionカード」や「Polletバーチャルカード」にチャージできるサービスを始めた。
【※関連記事はこちら!】
Polletカードは「セディナカード」と一緒に使えば還元率がアップ!プリペイドカードへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードと活用法を紹介!

 このサービスにより、財布やタンスに眠っている外貨や商品券などをVisa加盟店で利用できる「Pollet Millionカード」や「Polletバーチャルカード」にチャージできるようになった。つまり、海外旅行で余ってしまった外貨や、使い勝手が悪い商品券など、小さな資産を1つにまとめて利用できるようになったというわけだ。

 外貨や商品券を「Polletカード」にチャージするには、Polletアプリから「金券チャージ」を選択して、金券や外貨などのチャージしたいものを探して申し込む。すると、登録住所に郵送キットが送られてくるので、外貨などを封筒に入れてポスト投函する。郵送後、約1週間でチャージが完了する。

 2019年7月時点のレートでは、「全国百貨店共通商品券1000円」は882円、「JAL株主優待券」は2755円、「クオカード1000円」は865円としてチャージできる。外貨の場合、「10米ドル」は963円、「10ユーロ」は1070円、「1万ウォン」は651円といったレートになっている。なお「Polletカード」は、他社ポイントからの交換時やクレジットカードでのチャージ時には0.5%分がチャージ金額に上乗せされるが、外貨や商品券などでのチャージ時は上乗せされないので注意しよう。

 「Polletカード」にチャージした金額は、コンビニやオンラインショッピングモールなどのVisa加盟店で利用できる。なお「Polletカード」は、2019年10月以降の消費増税のタイミングで、中小・小規模事業者やフランチャイズ店での還元サービスにも対応する予定だ。

 以上、今回は、余っている外貨や商品券を「Polletカード」にチャージできるサービスが始まったことをお伝えした。


■「Polletカード」にチャージするなら、チャージ時に0.5%分が上乗せされて、チャージ手数料も無料の「セディナカード」がおすすめ!
Polletカードは「セディナカード」と一緒に使えば還元率がアップ!プリペイドカードへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードと活用法を紹介!

セディナゴールドカード
還元率 0.5~1.5%
「セディナゴールドカード」のカードフェイス
発行元 セディナ
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降6000円
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、nanaco(JCBのみ)
関連記事 サンリオピューロランドで数々のお得な特典を使える「セディナプラチナカード」の魅力をズバリ解説!園内の「特別室」を使える唯一のクレジットカード!
「セディナゴールドカード」の公式サイトはこちら