クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]
2020年1月26日 ポイ探ニュース

「あおぞら銀行 BANK支店」は、普通預金も定期預金も
“金利の高さ”が銀行業界トップクラス! 普通預金でも
0.20%、定期預金でも0.20%(1年もの)の好金利に!

あおぞら銀行BANK支店のキャシュカード

 「あおぞら銀行」は、2019年7月16日から「インターネット支店」の名称を「BANK支店」に変更した。
【※関連記事はこちら!】
【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に

 あおぞら銀行 BANK支店
コンビニATM出金手数料 振込手数料
セブン-
イレブン
ローソン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
平日8:00~18:00は
100円、
それ以外は200円
平日8:45~18:00は
100円、
それ以外は200円
平日8:45~18:00は
100〜200円、
それ以外は
100〜300円(※1)
 同行あて:無料
 他行あて:月0~3回無料
(※2)、以降は143円
あおぞら銀行 BANK支店のメリット】
普通預金金利は0.20%で業界トップクラス! いつでも好きなタイミングでお金を引き出せるという普通預金のメリットはそのままに、メガバンクの定期預金と比べても20倍の金利でメリット大! また、コンビニATMでは出金手数料が発生してしまうが、郵便局や一部のファミリーマートなどに設置されている「ゆうちょ銀行ATM」なら、365日いつでも手数料無料でお得
※ ゆうちょ銀行ATMおよび各コンビニATMの利用可能時間は毎日8:00~21:00。あおぞら銀行店舗内のゆうちょ銀行ATMの場合は平日9:00~15:00。 ※1 E-net ATMの管理銀行によって異なる。※2 BANK支店のVisaデビットを月1回以上利用した場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月1回まで無料。月末のBANK支店の残高合計が500万円以上の場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月2回まで無料。それぞれの条件を満たした場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月3回まで無料。
【関連記事【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に
あおぞら銀行BANK支店の公式サイトはこちら

 「あおぞら銀行 BANK支店」は、個人向けサービスに特化したネット上の支店で、名称の変更に伴い、新たに普通預金金利が0.20%、1年もの定期預金金利が0.20%、ゆうちょ銀行ATMでは入出金手数料が無料になるサービスを始めた。
【※関連記事はこちら!】
定期預金に匹敵する“業界No.1の普通預金金利”を実現する「あおぞら銀行 BANK支店」に注目! 年0.2%の普通預金金利の高さを実現できる理由が取材で判明!

 さらに、タッチ決済を搭載したVisaデビット機能付きのキャッシュカードも発行する。
【※関連記事はこちら!】
クレジットカードに搭載の「コンタクトレス決済」のメリット・デメリットや使い方をわかりやすく解説!ローソンやマクドナルドのほか、海外でも利用可能!

 また、このキャッシュカードを利用すると、利用金額に応じてキャッシュバックされる。半年間で60万円以上を利用した場合は還元率1.0%、30万円以上60万円未満の場合は還元率0.75%、15万円以上30万円未満の場合は還元率0.5%、15万円以下の場合は還元率0.25%となっている。ポイント付与ではなくキャッシュバックなので、ポイントの失効などを気にする必要がないのはメリットだ。

■あおぞら銀行 BANK支店のVisaデビット機能付きキャッシュカードの還元率
半年間の利用金額 還元率
60万円~ 1.00%
30万~59万9999円 0.75%
15万~29万9999円 0.50%
~14万9999円 0.25%

「あおぞら銀行 BANK支店」の口座を開設するなら、
アプリから申し込むのがおすすめ!

 筆者は「GMOあおぞらネット銀行」の口座も保有しているが、今回、サービスを始めた「あおぞら銀行 BANK支店」はまったくの別物なので、新たに口座を開設する必要がある。
【※関連記事はこちら!】
【GMOあおぞらネット銀行の金利・手数料・メリットは?】GMOクリック証券と連携する「証券コネクト口座」なら、普通預金金利が最高クラスの0.11%にアップ!

「あおぞら銀行 BANK支店」のアプリ

 「あおぞら銀行 BANK支店」の口座を開設するなら、アプリから申し込むのがおすすめだ。というのも「あおぞら銀行 BANK支店」の場合、インターネットから口座を開設する場合も申し込み書を請求する必要があるが、アプリなら、運転免許証などを撮影してアップするなど、アプリだけで口座開設が完結するからだ。

 また、アプリで運転免許証を撮影すると、自動的に名前、生年月日、郵便番号、都道府県などが入力されるので、手間は少ない。

 あおぞら銀行 BANK支店
コンビニATM出金手数料 振込手数料
セブン-
イレブン
ローソン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
平日8:00~18:00は
100円、
それ以外は200円
平日8:45~18:00は
100円、
それ以外は200円
平日8:45~18:00は
100〜200円、
それ以外は
100〜300円(※1)
 同行あて:無料
 他行あて:月0~3回無料
(※2)、以降は143円
あおぞら銀行 BANK支店のメリット】
普通預金金利は0.20%で業界トップクラス! いつでも好きなタイミングでお金を引き出せるという普通預金のメリットはそのままに、メガバンクの定期預金と比べても20倍の金利でメリット大! また、コンビニATMでは出金手数料が発生してしまうが、郵便局や一部のファミリーマートなどに設置されている「ゆうちょ銀行ATM」なら、365日いつでも手数料無料でお得
※ ゆうちょ銀行ATMおよび各コンビニATMの利用可能時間は毎日8:00~21:00。あおぞら銀行店舗内のゆうちょ銀行ATMの場合は平日9:00~15:00。 ※1 E-net ATMの管理銀行によって異なる。※2 BANK支店のVisaデビットを月1回以上利用した場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月1回まで無料。月末のBANK支店の残高合計が500万円以上の場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月2回まで無料。それぞれの条件を満たした場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月3回まで無料。
【関連記事【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に
あおぞら銀行BANK支店の公式サイトはこちら

 後日、Visaデビット機能付きキャッシュカードが入った封筒が到着した。封筒の中には、キャッシュカードに加えて「Visaデビットの利用で1000円プレゼント、BANK支店 新規口座開設で500円プレゼント」の案内も入っていた。キャッシュカードを台紙から剥がすと「あおぞら銀行 BANK支店」をアプリなどで利用するのに必要な「仮ログインパスワード」が書かれていた。

 さっそく、仮パスワードなどを利用して「あおぞら銀行 BANK支店」にログインすることに。

 最初に「はじめてインターネットバンキングにログインされるお客さま」の「初回利用登録」をクリックして、「店番号」「口座番号」「仮ログインパスワード」を入力した。さらに、口座開設時に登録した「仮取引確認用パスワード」も入力して、手続きを完了させた。

 初回登録時には「仮ログインパスワード」と「仮取引確認用パスワード」の変更、秘密の質問の設定などを行う必要があり、すべて完了するとログインできる。

 同封されていた案内の通り、2019年12月30日までに「あおぞら銀行 BANK支店」の口座を開設すると500円が入金されるキャンペーンがあったので、開設直後の筆者の口座も、すでに口座残高が500円となっていた。
(※編集部注:現在、口座開設で500円が入金されるキャンペーンは【2020年3月31日まで】に期間が延長されています)

 通常は、ネット銀行の口座を開設しても入金しない限り利用できない。しかし「あおぞら銀行 BANK支店」の場合は、キャンペーンによって500円が入金されているので、そのままVisaデビットなどを利用することもできる。
【※関連記事はこちら!】
【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に

 また、「あおぞら銀行 BANK支店」は、2018年2月以降に新規または更新で発行した「あおぞらキャッシュカード・プラス」をVisa加盟店で累計5回以上利用すると、普通預金口座に1000円が入金されるキャンペーンも実施中だ。

 特にキャンペーン期限は設定されておらず、Visaデビット付きキャッシュカードの有効期限の翌月末がプログラム利用期限となる。たとえば、Visaデビット付きキャッシュカードの有効期限が2024年7月の場合、7月が基準月になるため、8月末までにVisaデビットを累計5回利用するだけで1000円を獲得できる。

 前述の通り「あおぞら銀行 BANK支店」は、口座開設の時点で500円が入金されており、これを元手に「Amazonギフト券」を「15円分×5回=75円」購入すれば、キャッシュバック対象になるはずだ。

 口座開設時の500円に加えて、上記のキャンペーンで1000円と、合計1500円がもらえるというわけだ。

 さらに、2019年9月から「あおぞら銀行 BANK支店」のVisaデビットを月1回以上利用するだけで、翌々月の他行あて振込手数料が月1回まで無料になり、月末の預金残高(普通預金残高、BANK The Savings残高、定期預金残高、投資信託残高)が500万円以上の場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月2回まで無料になるサービスも始まった。なお、両方の条件を満たすと、月3回まで他行あて振込手数料が無料となる。

 「あおぞら銀行 BANK支店」は、普通預金金利は0.20%、1年もの定期預金金利も0.20%と好金利で、ゆうちょ銀行ATMでの入出金は手数料無料、条件次第で他行あて振込手数料も月1~3回まで無料と考えると、おすすめの銀行といえる。

 以上、今回は「あおぞら銀行 BANK支店」について解説した。
【※関連記事はこちら!】
定期預金に匹敵する“業界No.1の普通預金金利”を実現する「あおぞら銀行 BANK支店」に注目! 年0.2%の普通預金金利の高さを実現できる理由が取材で判明!

 あおぞら銀行 BANK支店
コンビニATM出金手数料 振込手数料
セブン-
イレブン
ローソン ファミリーマート
(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
平日8:00~18:00は
100円、
それ以外は200円
平日8:45~18:00は
100円、
それ以外は200円
平日8:45~18:00は
100〜200円、
それ以外は
100〜300円(※1)
 同行あて:無料
 他行あて:月0~3回無料
(※2)、以降は143円
あおぞら銀行 BANK支店のメリット】
普通預金金利は0.20%で業界トップクラス! いつでも好きなタイミングでお金を引き出せるという普通預金のメリットはそのままに、メガバンクの定期預金と比べても20倍の金利でメリット大! また、コンビニATMでは出金手数料が発生してしまうが、郵便局や一部のファミリーマートなどに設置されている「ゆうちょ銀行ATM」なら、365日いつでも手数料無料でお得
※ ゆうちょ銀行ATMおよび各コンビニATMの利用可能時間は毎日8:00~21:00。あおぞら銀行店舗内のゆうちょ銀行ATMの場合は平日9:00~15:00。※1 E-net ATMの管理銀行によって異なる。※2 BANK支店のVisaデビットを月1回以上利用した場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月1回まで無料。月末のBANK支店の残高合計が500万円以上の場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月2回まで無料。それぞれの条件を満たした場合は、翌々月の他行あて振込手数料が月3回まで無料。
【関連記事【あおぞら銀行 BANK支店の金利・手数料・メリットは?】普通預金なのに「定期預金レベル」のお得な金利! ゆうちょ銀行ATMなら、週末でも出金手数料が無料に
あおぞら銀行BANK支店の公式サイトはこちら