クレジットカードおすすめ最新ニュース[2020年]
2020年5月30日 ポイ探ニュース

「JALカード」で「Apple Pay(QUICPay)」を使わな
いほうがいい理由を解説! JALマイルを効率よく貯め
たいなら、クレジットカード決済するのがおすすめ!

【※もっともお得なクレジットカードを2人の専門家がジャンル別に紹介!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2020年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2020年の最優秀カード”を詳しく解説!


「ダイナースクラブカード」が「Apple Pay」に対応

 2020年4月1日から「ダイナースクラブカード」が「Apple Pay」に対応した。これにより「JALダイナースカード」も「Apple Pay」で利用できるようになったが、「JALカード」を使うときは、基本的に「Apple Pay」ではなく「クレジットカード決済」を利用するのがおすすめだ。今回は、その理由を解説しよう。
【※関連記事はこちら!】
【ダイナースクラブカードおすすめ比較(2020年版)】ダイナースクラブカードの15種類のメリットや特典、年会費を比較して、おすすめのカードを詳しく紹介!(JALダイナースカードの解説へ)

JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3000円)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
関連記事 JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら

 「JALカード」には“特約店”があり、この特約店で「JALカード」を利用して買い物をすると、獲得マイルが2倍になる(ショッピングマイル・プレミアムに加入済みの場合は100円につき1マイル⇒2マイル、未加入の場合は200円につき1マイル⇒2マイルにアップ)。
【※関連記事はこちら!】
【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

 ここで気をつけたいのが、「JALカード」を「Apple Pay」に登録すると「QUICPay」として決済できるが、特約店で「Apple Pay(QUICPay)」を使って買い物すると、基本的に、特約店のマイル2倍特典が適用されないこと。
【※関連記事はこちら!】
Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ!Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ!

 なぜ“基本的に”なのかというと、「ENEOS」「ロイヤルホスト」「アドベンチャーワールド」「スカイアドベンチャー」「白い恋人パーク」「ルスツリゾートホテル&コンベンション」「ルスツリゾートスキー場」といった一部の特約店では、「JALカード TOKYU POINT ClubQ」「JAL・JCBカード」「JAL・Visaカード」「JAL・Mastercard」「JALダイナースカード」を登録した「Apple Pay(QUICPay)」で支払った場合も、マイル2倍特典の対象になるからだ。

 ただし、ややこしいことに「JALカードSuica」を登録した「Apple Pay(QUICPay)」の場合、これらの“一部の特約店”も含めて、すべての特約店でマイル2倍特典の対象外になってしまう
【※関連記事はこちら!】
JALマイルを貯めるなら、高還元&付帯サービス充実のJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが最強か!?JALと新幹線をよく利用するビジネスマンにおすすめ!

 なお「JALカード OPクレジット」と「JALアメリカン・エキスプレス・カード」は、2020年5月22日時点で「Apple Pay」には未対応となっている。

 それぞれの「JALカード」で「Apple Pay(QUICPay)」を利用した際に、マイル2倍特典の対象になるかどうかをまとめると、下記のようになる。

■「Apple pay」に登録した各「JALカード」を
 利用した場合に、マイル2倍特典の対象になる特約店
  ENEOS、ロイヤルホスト、
白い恋人パークなど、一部の特約店
それ以外の特約店
JALカードSuica × ×
JAL・Mastercard
JALカード TOKYU
POINT ClubQ
JALダイナースカード
×
JALカード OPクレジット
JALアメリカン・エキスプレス・カード

(利用不可)

(利用不可)

 また、「Apple Pay(QUICPay)」での決済がマイル2倍特典の対象になるかどうかは、それぞれの特約店のページで調べなければならない。たとえば、特約店である「白い恋人パーク」のページを確認してみよう。

 「特約店マイル積算条件の詳細について」を読むと、「JALカード」を紐付けた「Apple Pay」や「QUICPay」、各種Payサービスでの利用分は、マイル2倍特典の対象外であることが明記されている。これだけを読むと「白い恋人パーク」も「Apple Pay(QUICPay)」での支払いはマイル2倍特典の対象外のように思える。しかし、ここで重要なのは、カッコ書きで書かれている「一部対象となる特典がございます」という一文だ。

 ページの下部を見ると「マイル積算に関するご注意」の記載があり、「白い恋人パーク」に関しては、「JALカード」を決済カードとして指定した「Apple Pay(QUICPay)」で支払うと、マイル2倍特典の対象になると書かれている。

 ただし、前述したように「JALカードSuica」を登録した「Apple Pay(QUICPay)」の場合は、「白い恋人パーク」もマイル2倍特典の対象外となる。

 また、ファミリーマートの場合、従来は「JALカード」を登録した「Apple Pay(QUICPay)」で支払っても特約店のマイル2倍特典の対象だったが、2019年9月以降は対象外になった。

 制度の変更もあるので、それぞれの特約店の条件を読んで「Apple Pay(QUICPay)」での支払いでもマイル2倍特典の対象になるか理解するのは難しい。そのため、「JALカード」を利用するなら「Apple Pay(QUICPay)」で決済せずに、直接、クレジットカード決済するのがおすすめだ。

 以上、今回は「JALカード」を特約店で利用する場合は、クレジットカード決済をしたほうがいい理由について解説した。

JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、DC
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3000円)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
関連記事 JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカードTOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!
「JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら