クレジットカード研究
2013年11月27日 ザイ・オンライン編集部

【P-oneカード<Standard>】
利用金額の1%を自動的に請求金額から割引!
手間なく、支出を減らせる節約系カードの元祖!

P-oneカード<Standard>
 還元率  1.0%
P-oneカード<Standard>
P-oneカード<Standard>公式サイトはこちら
 発行元  ポケットカード
 国際ブランド  VISA、Master、JCB
 年会費  永年無料
 家族カード  あり(年会費初年度無料、2年目以降200円、税抜)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ー
 ETCカード追加発行  ○
(年会費無料、新規発行及び有効期限更新発行手数料として1000円、税抜)
 海外旅行保険  -
 国内旅行保険  -
特長①
利用金額が請求時に自動的に1%オフ!
「P-oneカード<Standard>」は、決済した金額の1%が請求金額から自動的に割り引かれる、超簡単に節約ができるクレジットカード。一般的なクレジットカードの還元率0.5%の2倍の1%還元なうえ、一般的なクレジットカードでは貯まったポイントを交換してキャッシュバックを受けるのに対し、P-oneカードでは請求時に自動的に1%割り引かれるので、利用開始直後から支出を抑えられる。面倒な手間も、ポイントの有効期限を気にする必要もなく、使うだけで節約できる優れもの。
特長②
「P-oneモール」を活用すれば、還元率は1.6%還元に!
ポケットカードが運営する「P-oneモール」を経由してオンラインショッピングをすると、1000円で1~23ポイントがもらえる。「1ポイント=3円」で銀行口座にキャッシュバックできるので、自動的に割り引かれる1%と合わせると還元率は1.3~7.9%に!「P-oneモール」には「Yahoo!ショッピング」や「ビックカメラ.com」などのほか、書店や食品、衣料、サプリなどの通販サイトが入っているので、オンラインショッピングをする際は利用しよう。
特長③
年会費735円で本人と家族のカートラブルに対応できる「ロードサービス」が付帯できる!
「P-oneカード<Standard>」保有者は、年会費700円(税抜)を支払えば「カーライフホッとライン」に加入でき、カード会員本人はもちろん、家族のカートラブルにも対応してくれる。サービス内容は(1)故障時緊急修理サービス(2)レッカー現場急行サービス(3)事故・故障時のサポートサービス(4)事故・故障後のサポートサービス。車のキーを閉じ込めてしまった場合やバッテリーが上がったとき、ガス欠、タイヤ交換が必要な場合の対応はもちろん、自宅から直線距離で100km以上離れて故障し、自走不能の場合には宿泊費や代替交通費、車輛搬送代なども補償してくれる。
P-oneカード<Standard>公式サイトはこちら

 

面倒な手間いらず!「使うだけ」で支出が1%抑えられる!

 「P-oneカード<Standard>」は、高還元率&キャッシュバック型のクレジットカードの元祖的存在。

 特徴的なのは「キャッシュバック」の方法で、「P-oneカード<Standard>」を利用すると、請求時に利用金額の1%が割り引かれ、利用金額の1%オフが請求代金となるのだ。

 一般的な「キャッシュバック型」のクレジットカードの場合、利用金額に応じてポイントが貯まり、ポイントがある程度貯まった時点で交換を申請し、キャッシュバックを受けたり、請求金額から差し引かれる。そのため、カードを利用し始めてから、実際にキャッシュバックを受けられるまでに半年~1年程度のタイムラグが発生し、しかもポイント交換の手間がかかり、ポイントの有効期限が過ぎれば、せっかく貯めたポイントを失効するリスクもある。

 しかし、「P-oneカード<Standard>」なら、利用金額の1%が自動的に請求金額から差し引かれるので、タイムラグが少なく、ポイント交換の手間もなく、ポイントを失効する心配もない。「ただ使うだけ」で支出を1%抑えることができるので、面倒くさがりの人にピッタリの節約系クレジットカードだ。

オンラインショッピングは「P-oneモール」活用で還元率アップ!

P-oneモールP-oneモールを活用すれば、還元率はさらにアップ!

 さらに、「P-oneカード<Standard>」を発行しているポケットカードが運営する「P-oneモール」を活用すると、還元率はさらにアップする。

 「P-oneモール」には「Yahoo!ショッピング」や「ビックカメラ.com」、「ニッセン」「ベルメゾンネット」など、大手通販サイトは100以上も入っており、「P-oneモール」経由でそれらのサイトから購入すると、1000円で1~23ポケット・ポイントがもらえる。

 最低300ポケット・ポイントから「1ポケット・ポイント=3円」で、銀行口座にキャッシュバックが受けられるので、自動的に請求金額から割り引かれる1%分と合計すると、還元率は最大1.3~7.9%にもアップする。

 オンラインショッピングをする際には「P-oneモール」を活用して、さらなる還元率アップが見込めるのだ。

格安の費用で充実のロードサービスが受けられる!

 付帯サービスは国内、海外ともに旅行保険がないなど、決して充実しているとは言い難い。しかし、年会費700円(税抜)で「カーライフホッとライン」というロードサービスに加入できる。

 「故障時緊急修理サービス」や「レッカー現場急行サービス」「事故・故障時のサポートサービス」「事故・故障後のサポートサービス」など、サービス内容も充実しているので、自動車を利用する人は入っておいて損はない。

「リクルートカード(JCB)」との併用で、あらゆる支出に対応可能

 ただし、「P-oneカード<Standard>」では、ETCカードに発行手数料や更新手数料がかかり、しかもETCの利用金額は1%還元の対象外なので、ETCカードを利用するなら同じく年会費が無料で、ETCカードの発行手数料なども必要なく、ETC利用分もポイントが貯まる「リクルートカード(JCB)」などを併用するのがおすすめだ。

 さらに「リクルートカード(JCB)」なら、「P-oneカード<Standard>」では1%還元の対象にならない「モバイルSiuca」や「nanaco」など、電子マネーへのチャージもポイント還元の対象になる。普通のクレジットカード利用は「P-oneカード<Standard>」で支出を1%抑えて、ETCや電子マネーは「リクルートカード(JCB)」でポイントを貯めれば、さまざまな支出で無駄なく節約することができるようになる。

 「使うだけ」で、すぐに1%得する「P-oneカード<Standard>」を使って、支出を確実に減らす「超簡単節約生活」を実現しよう。

P-one公式サイトはこちら
 
P-oneカード<Standard>
 還元率  1.0%
P-oneカード<Standard>
P-oneカード<Standard>公式サイトはこちら
 発行元  ポケットカード
 国際ブランド  VISA、Master、JCB
 年会費  永年無料
 家族カード  あり(年会費初年度無料、2年目以降200円、税抜)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 ー
 ETCカード追加発行  ○
(年会費無料、新規発行及び有効期限更新発行手数料として1000円、税抜)
 海外旅行保険  -
 国内旅行保険  -

 


 【関連記事】


節約が簡単にできて、毎月「1%」貯金が増える!
クレジットカードで決済した支出の「0.5~1%」が
自動的にキャッシュバックされるお得なカード比較

消費税が増税された2014年4月以降、個人消費が大きく落ち込んでいる。消費増税前の駆け込み需要の反動減という見方もあるが、円安などによる物価の上昇なども大きく影響しているようだ。

 そんなときにぜひ活用したいのが「クレジットカード」。一般的なクレジットカードの還元率は0.5%程度だが、ここ数年で一般的なクレジットカードの3~4倍もお得な「還元率1.5~2%」という高還元クレジットカードが多数登場している。

 それらの高還元クレジットカードを活用すれば、今後、消費税が8%から10%に上がったり、物価が1~2%上昇しても、その影響を限りなく少なくすることができるのだ。…続きはこちら!



永久不滅.com、ポイント名人.comなど
クレジットカード会社運営のオンラインモールで
ポイント2~30倍増、還元率2~10%アップを狙え!

 

 クレジットカードは「選び方」も大切だが、「使い方」も重要だ。

 例えば、「現金ではなくクレジットカードを利用すれば、みんなと同じようにポイントが貯まる」と安心しきっている人は、実はほかの人より損をしているかもしれない。というのも、クレジットカードの使い方によっては、通常よりもポイントが2~30倍以上も貯められる方法があるからだ。

 その代表的な例は「クレジットカード会社が運営するオンラインショッピングモール」を活用できているかどうか。…続きはこちら!