日立造船

もともと「大阪鉄工所」という社名であったが、事業の中心である「造船」を端的に表現し、「日立製作所」の傘下(当時)であることを明示するため、1943年に現在の社名に変更。ただし、1947年に日立グループから離脱(社名はそのまま)。

関連するキーワード

ヒタチゾウセン KK

日立造船(株)

(英文社名:Hitachi Zosen Corporation)

概要最終更新日:2019年7月25日

通称社名旧社名(株)大阪鉄工所
本社所在地〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目7−89
TEL:06-6569-0001
URLhttp://www.hitachizosen.co.jp/
設立年月1934/5
資本金4,544,236 万円
従業員数4,072 人
概況1881年(明治14年)大阪に創業。2002年(平成14年)10月、造船部門を分離。併記ネームを「Hitz」と定め、新生「Hitz日立造船」としてものづくりとエンジニアリングを柱に、環境・プラント、精密機械、機械・プロセス機器、鉄構・建機、海洋・防災システムなど幅広く事業を展開中。
取引銀行三菱UFJ、みずほ、三菱UFJ信託、三井住友信託、京都
仕入先日本石油販売、JFE商事、住友商事、双日マリンアンドエンジニアリング、三井物産
販売先

業績

決算年月売上高(百万円)利益(百万円)配当(円)
2019/3

225,5377,67712.00
2018/3

225,07896712.00

事業構成

事業構成内容比率
環境・プラント60.4%
機械28.2%
インフラ8.4%
その他3.0%

株式

株式コード7004
上場区分上場
市場名東京1部

役員

役職名氏名
取締役副会長藤井 秀延
代表取締役会長谷所 敬
代表取締役社長三野 禎男
常務取締役鎌屋 樹二
常務取締役山本 和久

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP