今からはじめて資産1億円を目指すマネ活実践講座

「金利」を上手く味方にできるか否かで、投資の成功率は大きく変わる!
リボ払い、分割払いは避けよう!

2022年2月1日公開(2022年3月29日更新)
八木 エミリー
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事
印刷向け表示

投資をする上で必ず目にする「金利」の文字。この金利を上手く味方にできるか否かで、投資の成功率は大きく変わってきます。投資を始めるにあたり金利に敏感になることは非常に大切です。

金利とは、簡単にいえば「お金の使用料」です。
景気がよいときは、人々の消費や企業の設備投資が活発になるためお金に対する需要が高まります。そのため、使用料を高くしてもお金が欲しいという声に比例して金利が高くなります。
逆に景気が悪くなると、人々の消費や企業の設備投資が控えられるためお金に対する需要が低くなります。その結果、金利が低くなるという仕組みです。

金利:
お金を借りる側が、借りたお金に追加で支払う金額の割合

利子:
お金を借りる側が、元本に追加して、貸してくれた側に支払うお金。
貸し借りした金額に金利をかけて計算される。

利息:
お金を貸した側が、借りた人から元本に追加して受け取るお金。

利回り:
投資したお金に対する利益全体の割合を、
一定期間あたりの平均で示したもの。
一般的に1年間当たりの利回りをいう。

学生時代に「リボ払い」で受けた衝撃

Photo :CORA / PIXTA(ピクスタ)

金利の怖さと魅力を知ったエピソードをご紹介しましょう。
投資を始める前、まだ学生時代だったころのお話です。もしかしたら身近に感じていただける方もいらっしゃるかもしれません。

貧乏学生時代、手元に現金も貯金もなかった私は「リボ払い」という便利な支払方法があるということを知り、iPadを購入しました。価格は忘れもしない8万円です。
当時まだ世に出たばかりのiPadを手にした時は、まるで最先端の人になれたようでとても嬉しかったことを覚えています。
しかしその後に、支払い総額が8万円を超えているのにも関わらず返済が進んでいないことに気がつきました。

リボ払いでは月々で支払う金利がとてつもなく大きく、元金はあまり減っていかないのです。
当時生活費3万円の貧乏学生だった私には、月々数千円の支払いでも生活が苦しかったことをよく覚えています。すぐさま繰り上げ返済をすることにして、少ない有り金を集めて何とか2回に分けて完済に成功しました。

この経験から、いくつかのことを学びました。
まず大前提として「リボ払いに手を出してはいけない」ということ。
そして、「金利は払うものではなく受け取るもの」ということ。

リボ払いでは金利を支払う側だったので、どんどんお金が出ていってしまいました。
しかし、逆に金利をもらえる側に立てばうまくお金が増やせることに気づいたのです。

クレジットカードの分割払いは2回までが限度

クレジットカードで買い物をした場合、「リボ払い」と似た言葉に「分割払い」があります。
リボ払いはカードの利用金額や件数にかかわらず毎月一定額を支払っていく方法で、支払い回数は決まっていません。リボ払いでの金利を含めた手数料は、毎月の利用残高に対して発生します。リボ払いは月々の支払いが一定の割合に抑えられますが、定期的な支払いが続くため残高がわかりにくくなるのです。
支払期間も長くなりがちで、金利がかさんでしまい支払総額も増えていきます。
(まさに、大学時代にiPadをリボ払いで買ってしまった私の状態ですね。)

一方分割払いは、支払回数を指定して商品の代金を何回かに分けて支払っていく方法です。
支払い回数はカード会社が決めた回数から選び、金利は支払回数や利用金額に応じて変動します。支払い回数が決まっているので、支払いがいつ終わるのかがわかる仕組みです。

このように、リボ払いは金利と手数料がかさむだけで、メリットはありません。
3回以上の分割払いも避けましょう。
(2回までは手数料がかからないことが多いため)

今回はわかりやすいクレジットカードの例で金利のお話をしました。
「金利」を味方につけ受け取る側に立つか、支払う側に立つか。この意識だけでも資産形成できるスピードが変わってきます。
ぜひ金利を味方に付ける側に立ってくださいね!

●八木エミリー 

投資家。野村證券に入社後、新人で東海地区の営業成績ナンバーワンとなり、最年少講師に。26歳で辞めた後は、不動産投資を開始し、7棟の不動産を所有(購入額7億円)。不動産投資の自己資金は徹底した節約で貯めたもの。現在はIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)として中立の立場で金融商品のアドバイスなども手掛けている。20代30代を中心に経済的自立を目指すお金ビギナーを救うために日々活動している。著書に『今からはじめれば、よゆうで1億ためられます!』。最新刊は書籍『元証券ウーマンが不動産投資で7億円』(ダイヤモンド社)。

●メルマガ&サロン「八木エミリー 今からはじめて1億円を目指す マネ活部!」(月額2980円税込)募集中! 登録から10日間の解約は無料です。八木エミリーさんとマネ活を始めてみませんか?

 


八木エミリー お金ビギナーのためのマネ活部
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

攻めと守りの高配当株
波乱相場どうしてた?
お金お守りブック

6月号4月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[攻めと守りの高配当株&波乱相場でどうしてた?]

◎NEWS TOPICS
4月の東証再編で何が変わる? 影響は?
整理&チャンスを検証

◎第1特集
攻めと守りの高配当株
●3万円を超える!? 日経平均の再予測!
●すべて利回り4.3%超!

プライム市場の高利回り株トップ100
●[攻め!]値上がりと配当の二刀流高配当株
今まさに業績が絶好調の株
・稼ぐチカラがバツグンの株
円安が追い風の株
●[守り!]減配しないド安定高配当株
・防御力ピカイチの連続増配株
・収益が安定&財務が盤石の株
・逆風でも下がりにくい株

 

◎第2特集
ウクライナ危機&米国の利上げ

波乱相場でどうしてた?
桐谷さんが急落で買った株のべ全199銘柄を大公開!
Special Interview
厚切りジェイソンさん
「円安効果で利益増! 」
テスタさん
「日経平均の先物を売り! 」
億り人8人の投資戦略

方針転換した人多数! どう変えたの?
●読者200人アンケート

儲かった株・損した株や今後の投資戦略を大公開!
 

◎第3特集
史上最高値を更新!
常識が変わった! 有事の金で資産を守れ!

●金投資の方針が大転換の時代へ! これまでとこれから
●原油・プラチナ・小麦等のETF4
●資産3大防衛策!

 

◎別冊付録
リボ払のワナも解説!
18歳からのお金お守りブック

●銀行の口座解説
●ATMの使い方
●クレジットカードのしくみ、など


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活! 
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2022】 クレジットカードの専門家が選んだ 2022年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン 【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報