クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2018年5月20日 ポイ探ニュース

住信SBIネット銀行から、国際ブランドがMasterの
クレカ「ミライノ カード Travelers Gold」が登場!
年会費や還元率のほか、お得なキャンペーンを解説!

ミライノ カード(Mastercard)

 住信SBIネット銀行は、2018年4月20日(金)より、ライフカードとの提携クレジットカード「ミライノ カード(Mastercard)」の発行を始めた。今まで、国際ブランドがJCBの「ミライノ カード」はあったが、今回新たに、国際ブランドがMastercardの「ミライノ カード」の発行を始めたというわけだ。
(※関連記事はこちら!⇒「ミライノ カード」は銀行系カードでもっともお得な年会費「実質」無料+高還元+キャッシュバック型のクレジットカード!住信SBIネット銀行利用者は必携

 「ミライノ カード(Mastercard)」は、一般カードの「ミライノ カード」とゴールドカードの「ミライノ カード Travelers Gold」の2種類がある。「ミライノ カード」の年会費は初年度無料で、2年目以降は900円(税抜)だが、年間10万円以上の利用で次年度も年会費無料。「ミライノ カード Travelers Gold」は年会費1万円(税抜)だ。どちらも家族カードは3枚まで無料で発行できる。

 還元率は、それぞれ国内が還元率0.6%、海外が還元率1.2%で、貯まるポイントはスマプロポイントとなっている。

 「ミライノ カード Travelers Gold」の場合は、国内線の空港ラウンジだけでなく、「ラウンジ・キー」が付帯するので国際線の空港ラウンジも利用できる
(※関連記事はこちら!⇒「ラウンジ・キー」と「プライオリティ・パス」の違いは?「Orico Card THE PLATINUM」に付帯の「ラウンジ・キー」の申し込み方法や使い方も解説!

 さらに、国際ブランドがJCBの「ミライノ カード GOLD」と同様に「ミライノ カード Travelers Gold」の場合も、引き落とし口座を住信SBIネット銀行に設定すると、「スマートプログラム」のランクが2つアップするため、ランク3以上が確定となる。
(※関連記事はこちら!⇒「ミライノ カード」は利用額の1%が現金還元される実質「年会費無料」のクレカ! 住信SBIネット銀行ユーザーなら「ミライノ カード GOLD」がおすすめ!

 住信SBIネット銀行
コンビニATM出金手数料 振込手数料
セブン-
イレブン
ローソン ファミリー
マート

(E-net)
ミニストップ
(イオン銀行)
月2回~15回無料(※)、以降は100円  同行あて:無料
 他行あて:
月1回~15回無料
  (※)、以降は142円
【住信SBIネット銀行のメリット】
コンビニATM出金手数料と他行あての振込手数料がそれぞれ最大15回まで無料(ランク4の場合)。さらに、「SBI証券」の証券口座と連動する「SBIハイブリッド預金」なら普通預金金利が大幅にアップ!
※「スマートプログラム」のランクによって、無料出金回数および無料振込回数は異なります。
住信SBIネット銀行の公式サイトはこちら

 また、新規発行を記念して、2018年4月20日~7月31日の期間に入会すると、「ミライノ カード」の場合は500円相当、「ミライノ カード Travelers Gold」の場合は1500円相当のスマプロポイントがプレゼントされる。

 さらに、2018年8月31日までに3万円以上を利用すると、「ミライノ カード」の場合は2500円分、「ミライノ カード Travelers Gold」の場合は3500円分のVプリカギフトがプレゼントされるキャンペーンも実施中だ。

 以上、今回は、住信SBIネット銀行とライフカードの提携クレジットカード「ミライノ カード(Mastercard)」の発行が始まったことをお伝えした。