クレジットカードおすすめ最新ニュース[2022年]
2018年10月17日 ポイ探ニュース

新千歳空港にある「サクララウンジ」をレポート!
ビールやソフトドリンクが無料のサクララウンジを
利用できる、20代限定のクレジットカードも紹介!

新千歳空港の「サクララウンジ」

 先日、久しぶりに筆者の故郷である札幌に帰省することにした。札幌から東京に戻るとき、目にとまったのが新千歳空港にある「サクララウンジ」だ。「そういえば、このサクララウンジはリニューアルしたはず」と思い、JALのニュースリリースを確認すると、2016年6月29日にリニューアルオープンしていた。

 せっかくなので、リニューアルした「サクララウンジ」を利用してみることにした。

 国内線の「サクララウンジ」の場合は、「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」「JMBサファイア」「JMBクリスタル」「JALグローバルクラブ」の会員のみ利用できる。また、20代限定だが、「JALカード」を保有して「JAL CLUB EST」に入会すると、年3回までサクララウンジを利用可能だ。
【※関連記事はこちら!】
羽田空港にあるJAL「サクララウンジ」を徹底解説!JALステータス会員やJAL CLUB EST会員のほか国際線ならエコノミー搭乗券で利用できる場合も!

◆20代なら、「サクララウンジ」が使えるこのクレジットカードがおすすめ!
JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算
「JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、Diners
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(加えて「JAL CLUB EST」年会費5000円が必要)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
関連記事 ゴールドカードが20代でも簡単に保有できる!審査基準も緩やかで、付帯サービスも充実している、おすすめの若者限定「ヤングゴールドカード」を紹介!
「JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら

 従来は、新千歳空港国内線ターミナルの2階に「サクララウンジ」が設置されていたが、リニューアルを機に3階へと移り、滑走路を一望できるようになった。

新千歳空港の「サクララウンジ」から見た滑走路

 また、ラウンジ内に用意されているコーヒーや菓子類などは、ほかの「サクララウンジ」と変わらなかった。

新千歳空港の「サクララウンジ」のドリンクバー

 新千歳空港の「サクララウンジ」には、ソフトドリンクのほかに、アサヒスーパードライやサッポロクラシックなどのビールも用意されていた

 お酒が好きなら、航空会社のラウンジでくつろぐのもいいだろう。ちなみに、筆者が知っているかぎり、クレジットカードの提示で利用できる国内線の空港ラウンジの場合、お酒を飲めるのは、中部国際空港セントレアにある「プレミアムラウンジ セントレア」「第2プレミアムラウンジ セントレア」「クオリアラウンジ(QUALIA LOUNGE)」くらいだ。
【関連記事はこちら!】
中部空港の「プレミアムラウンジ セントレア」を無料で使える、おすすめクレジットカードを紹介!ビールなどのアルコール飲料も飲み放題で超お得!
中部空港の「第2プレミアムラウンジ セントレア」を無料で使える、おすすめのクレジットカードを紹介!「ラグジュアリーカード」なら、同伴者1名も無料!
中部国際空港にある「QUALIA LOUNGE」を無料で使える、おすすめのクレジットカードを紹介!お酒やソフトドリンクに加えて、軽食や菓子も無料!

新千歳空港の「サクララウンジ」のビールサーバー

 新千歳空港の「サクララウンジ」は、羽田空港の「サクララウンジ」と比べると小さく感じた。夏休み期間中だったので家族連れの利用者が多かったが、家族で座れる席が限られており、同じ場所に人が集中していた。

 それでも、新千歳空港には、制限エリア内(保安検査後のエリア)に、クレジットカードの提示で利用できる空港ラウンジはないので、「サクララウンジ」のような、航空会社が用意している空港ラウンジのほうが圧倒的にメリットが大きい。

 「サクララウンジ」で、筆者の子供が落としたスナック菓子を拾うときに、椅子の下に電源が用意されていることに気がついた。カウンター席に電源が用意されているラウンジは多いが、通常の椅子でも電源を確保できるのは便利だ。

新千歳空港の「サクララウンジ」のコンセント

 コンセントは取り替えができそうなので、今後は羽田空港第一旅客ターミナルの「POWER LOUNGE」と同様に、USBポート付きのコンセントに変更してもらえると、さらに使い勝手がよくなりそうだ。
【※関連記事はこちら!】
羽田空港にある空港ラウンジ「POWER LOUNGENORTH」を無料で使えるゴールドカードを紹介!さらに、同伴者料金やラウンジ内のサービスも解説!

 以上、今回は、新千歳空港にある「サクララウンジ」について解説した。


■20代限定の「JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ」を保有すれば、国内線の「サクララウンジ」を年3回まで利用できる!
ゴールドカードが20代でも簡単に保有できる!審査基準も緩やかで、付帯サービスも充実している、おすすめの若者限定「ヤングゴールドカード」を紹介!

◆20代なら、「サクララウンジ」が使えるこのクレジットカードがおすすめ!
JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ
還元率 1.5%
※ 1マイル=1.5円換算
「JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ」のカードフェイス
発行元 JALカード
国際ブランド VISA、Master、Diners
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円
(加えて「JAL CLUB EST」年会費5000円が必要)
家族カード(税抜) あり(年会費1000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
WAON、PASMO
関連記事 ゴールドカードが20代でも簡単に保有できる!審査基準も緩やかで、付帯サービスも充実している、おすすめの若者限定「ヤングゴールドカード」を紹介!
「JAL CLUB EST JALカード TOKYU POINT ClubQ」の公式サイトはこちら