原宿投資研究所
【第86回】 2013年7月9日 田代 昌之

<今日のイチオシ銘柄>
ゲリラ豪雨など異常気象が心配されるなか、
景気改善でウェザーニューズ(4825)に注目!

主力の交通向け予報が好調で個人会員増となれば業績のさらなる上振れも

中期的な株価ターゲットは2700円レベル

 足元の株価は6月7日に年初来安値1950円を付けた後は、戻り基調を強めている。

 日足の一目均衡表では遅行スパンが実線をクリアしているなか、薄い雲の突破を試す展開に。今後は2200円レベルで推移する雲上限をサポートに上へのバイアスが強まる可能性も。短期的には5月23日の2440円の回復を意識か。

ウェザーニューズ 2010年7月9日~13年7月9日前場・週足 チャート提供:株マップ.com

 週足チャートでは、昨年8月高値を起点とした下落トレンドが継続。ただ、切り下がる26週線をクリアできれば下落トレンドからの転換も期待できそうな状況にある。中期的には2400円レベルのもみ合い突破で昨年末の大陰線を取り戻す展開を想定、ターゲットは2700円レベルに。

(株式会社フィスコ 株式アナリスト 田代昌之)

 ※田代氏をはじめとするフィスコの精鋭アナリストが分析を担当した『ダイヤモンド・ザイ別冊7月号 600銘柄大分析!』が好評発売中!