クレジットカードおすすめ最新ニュース[2019年]
2014年11月7日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

Amazonで得するクレジットカードに異変!?
「リーダーズカード」vs「AmazonMasterCard」に
「OricoCard THE POINT」の三つ巴バトルに!

【※「Amazonで得するクレジットカード」の最新記事はこちら!】
Amazonで最も得する方法は、クレジットカードでチャージしたnanacoでアマゾンギフト券を買うこと!「Amazon MasterCard」より得する裏ワザを解説!

Amazon、楽天で得するネット通販に強い、年会費無料クレジットカードが登場!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!

Amazonで得するクレジットカードとして人気の「Orico Card THE POINT」のゴールドカード登場!年会費1950円で高還元+限定優待サービスが充実!

「Orico Card THE PLATINUM」は割安な年会費、高還元率+付帯サービスも充実のプラチナカード!使い方次第で「Orico Card THE POINT」より得!?

 Amazon派であれば、メインカードとして「Amazon MasterCardクラシック」か「リーダーズカード」を検討する人が多いだろう。

 「Amazon MasterCardクラシック」は、年1回でも利用すれば年会費が無料。Amazonでの買い物は還元率が1.5%、それ以外のMasterCard加盟店では1.0%だ。

 一方、「リーダーズカード」は、年間利用額50万円以上で年会費が無料(それ未満は2500円+税)で、Amazon専用Jデポへの交換の場合は、還元率が 1.8%となる。さらにジャックスカードのオンラインモール「ジャックスモール」を経由してAmazonを利用すると、0.5%のJデポを獲得できる。つまり実質的な還元率は2.3%だ。

 つまり、年間利用額が50万円以上であれば「リーダーズカード」を選ぶべきだ。一方、年間利用額が50万円未満の場合は、「Amazon MasterCardクラシック」もありだろう

 しかし、先月募集を開始したオリコの「Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)」が地味にAmazonでおトクなカードなのだ。

新登場の「Orico Card THE POINT」も
Amazonユーザーには見逃せないお得なクレジットカード!

 「Orico Card THE POINT」の年会費は無料。Visa加盟店での還元率は1.0%だが、オリコのポイントモール「オリコモー ル」を経由すると0.5%が必ず上乗せされる。さらに、Amazon利用分として0.5%を獲得できるのだ。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
還元率 1.0~3.0%
発行元 オリコカード
国際ブランド Master、JCB
年会費 無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、iD、QUICPay、 au WALLET(MasterCardのみ)
関連記事 「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017] 年会費無料カード部門のOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)公式サイトはこちら

 整理すると、Amazonでの買い物の前にオリコモールを経由することで1.0%のオリコポイントが、「Orico Card THE POINT」で決済することで1.0%のオリコポイントが貯まることになる。合計で還元率は2.0%だ。

 さらにオリコポイントの場合、500ポイントで500円分のAmazonギフト券に交換可能だ。Amazonで3万円利用すると600ポイントの獲得となり、その分をAmazonギフト券に交換可能となる。

 一方「Amazon MasterCard」の場合は、2万5000ポイントで2500円分のAmazonギフト券に自動交換となっている。2万5000ポイント貯めるにはAmazonで17万円の利用が必要だ。両者を比較すると、少ないポイントからAmazonギフト券に交換できるオリコポイントのほうが有利だろう。

 現在、「Orico Card THE POINT」は入会後6ヶ月間さらに1%オリコポイントが加算されるキャンペーンを行っている。この期間はAmazonでの還元率は3%にもなる。また、1回利用すると1000ポイント、「オリコポイントゲートウェイ」の登録で1000ポイント等の入会特典が魅力的だ。
(関連記事⇒「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!

自分のカードの使い方によって
ベストな1枚を選ぼう!

 ここまでの話をまとめると、Amazon派は以下のようにメインカードを選ぶと良いだろう。

●年間利用額が50万円以上
    ⇒ 「リーダーズカード

■リーダーズカード
還元率 1.5~1.8%
おすすめクレジットカード!高還元率のリーダーズカード
発行元 ジャックス
国際ブランド VISA
年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2500円(50万円以上の利用で次年度無料)
家族カード あり(年400円、税抜)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica


 ●年間利用額が50万円未満で、ポイント交換が気にならない
    ⇒ 「Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
還元率 1.0~3.0%
発行元 オリコカード
国際ブランド Master、JCB
年会費 無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、iD、QUICPay、 au WALLET(MasterCardのみ)
関連記事 「Orico Card THE POINT」は、還元率1.0%、年会費が永年無料のお得な高還元率カード。入会6カ月間は最大還元率がなんと3.0%に!
Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)公式サイトはこちら


●年間利用額が50万円未満でポイントはできるだけ気にしたくない
    ⇒ 「Amazon MasterCardクラシック

Amazon MasterCard クラシック
還元率 1.0~1.5%
Amazon MasterCard クラシック
発行元 三井住友カード
国際ブランド MasterCard
年会費 初年度無料、2年目以降1250円
年1回以上の利用、あるいは「マイ・ペイすリボ」登録で次年度以降も無料
家族カード なし
ポイント付与対象の
電子マネー
なし
Amazon MasterCard クラシック公式サイトはこちら