超成長株投資で資産10倍計画!

プレミアグループ(7199)は長期で買いか?
中古車ローン事業など3本柱を伸ばし
今後3年間で時価総額1000億円を目指す山本潤の超成長株投資の真髄 第75回

2020年8月26日公開(2022年3月29日更新)
山本 潤
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

2023年に時価総額4倍を目指すプレミアグループ(7199)

 プレミアグループ(7199)は、中古車ローン事業を軸に業況を拡大する会社です。国内の中古車の年間販売台数は約350~450万台で、そのうちの約3分の1がローンを組んで購入すると言われています。中古車を1台を購入する際に組む平均ローン額が100万円とすると、市場規模は1兆5000億円程度になります。

 同社の中古車ローンの年間取扱金額は1700億円で、シェアは10%を超えた程度です。7年前のシェアは4%だったので約3倍になり、株式時価総額は約250億円まで増加しました。同社は2023年に株式時価総額1000億円を目指しています。現在と比べて約4倍という高い目標ですが、達成できるのでしょうか。

中古車ローン事業のシェアが短期間で3倍になった理由

 同社が中古車ローン事業のシェアを急拡大させた理由は何点かあります。まずは、競合である大手信販会社は中古車ローンに特化しておらず、営業のフォーカスが定まらないこと。また多くが銀行の子会社であるという制約もあって、故障保証などの周辺業務に手を出せないことです。

 そんな中、同社は直販営業で顧客への訪問頻度が高め、顧客とよき信頼関係を築いてきました。また、同業他社がオートローンの営業であるのに対して、プレミアグループは中古車販売業者の経営をサポートすることを意識しています。様々な新商品や提案を新たにすることで、顧客の生産性を高めてきたのです。今後も同事業のシェアは着実に高まっていくでしょう。

シェアを独占する故障保証事業も成長し、利益は数倍に

 中古車ローン事業に次いで柱となるのが故障保証事業です。前金を払えば保証期間中の故障などに対応するサービスです。故障保証は、中古車購入者の1割が利用している状況です。この市場は10年前はほぼゼロでした。同社が創造し育てた市場であり、シェアをほぼ独占しています。

  故障保障事業を手がけるメリットは、ローンを組まない購入者にも訴求できる点です。現在、1割程度の利用率は近い将来2~3割に伸びて、同事業の利益は数倍になると考えています。営業する相手が同じ中古車販売業者のため営業効率が高い点も利益率の向上に寄与するでしょう。

第3の柱を目指す車検&部品交換サービス事業

 第3の柱を目指している事業が車検や部品交換サービスです。全国にある1700の整備工場をネットワークし、部品会社も買収するなどして事業環境を構築。環境に配慮したリペア部品やリサイクル部品を使って、車の長寿命化に貢献します。故障保証事業の原価率も大きく改善できる見通しです。

 優秀な整備工場には「FIXMAN Club」に入会してもらい(入会金50万円、年間費50万円)、豊富な仕事を提供します。FIXMAN Clubのビジネスは始まったばかりです。将来的には3000の整備工場をネットワーク化し、買収したシステム会社のソフトプランナーが整備工場に特化したソフトを提供。将来、自動車業界向けシステムインテグレーターのブロードリーフ(3673) を追随する可能性を秘めています。

DFRポートフォリオでも運用当初から保有

 新車ではなく環境に優しい中古車を大切に長く使う機運が盛り上がりつつある中、同社はESGの観点でも評価される余地があると考えます。若い会社ですが、離職率が低く社員を大切にする会社です。難点は財務内容で、自己資本比率が9%と低いこと。ただ、エクイティファイナンスの予定は当面はないとのこと。配当利回りは2%を超えており、株価の現状のバリュエーション(割安性)も低位です。

 2023年に時価総額1000億円という目標は、私は肉薄するところまでいけると期待しています。長期的に応援できる企業であり、DFRポートフォリオに運用当初から組み入れている銘柄の1つです。

(DFR投資助言者 山本潤)

 この連載は、10年で資産10倍を目指す個人のための資産運用メルマガ『山本潤 10年で10倍を目指す! 超成長株投資の真髄』で配信された内容の一部を抜粋・編集の上お送りしています。メルマガに登録すると、週2回のメルマガの他、無料期間終了後には会員専用ページでさらに詳しい銘柄分析や、資産10倍を目指すポートフォリオの提案と売買アドバイスもご覧いただけます

プレミアグループ(7199)/日足・6カ月(出典:SBI証券公式サイト)


【ザイ投信グランプリ2024】を発表!本当にいい投資信託だけを表彰
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株主優待ランキング
半導体株の儲け方
金投資の入門書

7月号5月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[株主優待ランキング/半導体株]
◎巻頭企画
最新決算でわかった今買いの株48銘柄
2024年度に上がる株を早出し!


◎第1特集
達人24人のガチ推し株が集結!
NISAでも買い!
2024年6月≫12月権利確定月の株主優待カタログ113銘柄

桐谷さんの優待満喫生活&NISA戦略・オススメ株
●目的別の2大ランキング

・「優待+配当」利回りベスト15銘柄
・「少額でえ買える」優待株ベスト15銘柄

●最新情報
・優待の「新設」「廃止」銘柄一覧

●キソ知識

◎第2特集
AI時代の勝ち組筆頭をまるっと図解!
半導体株で儲ける!

●基本を図解
・用途や種類を知れば儲かる会社が見えてくる
・半導体の製造フロー!装置と素材の盟主はココだ!
●儲かる株!
・各製造フローのエースが集結!日本の半導体株ベスト
・素材の注目銘柄/装置の注目銘柄/パワーの注目銘柄/米国株の注目銘柄


◎第3特集
藤野英人さんが運用責任者に復帰して1年
足元3年間は苦戦が続くひふみ投信は復活なるか?


◎第4特集
めざせ!FXで1億円!年億稼ぐトレーダーの神トレ大公開! Y.Iさん/ジュンさん

◎【別冊付録】

最高値更新が止まらない!
「金投資」入門
 

◎連載も充実!
◆おカネの本音!VOL.23北澤 功さん
「パンダやコアラを飼ったらいくらかかる?ペットのおカネガイド」
◆10倍株を探せ!IPO株研究所2024年4月編
「金利上昇などで株価低調も長い目で見れば期待十分!」
◆株入門マンガ恋する株式相場!VOL.91
「経済圏作りは“銀行がポイント”に?」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「利上げ後のローン戦略 住宅ローンはまだ変動がいい理由」
◆人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!
「人気の100本中22本の本当の利回りが10%超に!」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!



「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報